総合トップへ

大牟田市中学校給食センターが完成

最終更新日:2015年2月18日

中学校給食センター


 平成27年4月からの中学校給食の開始に向けて、大牟田市中学校給食センターが完成し、2月14日に落成式が行われました。
 同センターは旧諏訪小学校跡地に建てられていて、敷地面積は約5,450平方メートル、延べ床面積は約2,100平方メートルの鉄骨2階建てで、1日に3,000食を調理できます。

 1階には、調理室や炊飯室、アレルギー食対応の調理室などがあり、2階には、調理室を見学できる通路や研修室などを設けています。
 

デザイン絵画入賞者
 落成式では、同センターから市内の9中学校に給食を配送する車を飾るデザイン絵画が披露され、4人の入賞者(写真左から 勝立中1年 岡田桃依さん、田隈中2年 岡田紗也加さん、橘中3年 境琴音さん、右京中2年 井上夏菜子さん)の表彰が行われました。
 入賞者の1人・右京中学校2年の井上夏菜子さんは「楽しい給食をイメージして描いたので、みんなに給食を楽しんでもらいたい。小学生の時、給食が大好きだったので、4月からが楽しみです」とうれしそうに話しました。
 


 

 

 平成27年2月19日掲載 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 広報担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:6771)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。