総合トップへ

「緊急事態宣言」を受けて大牟田市長からのメッセージ

最終更新日:2020年4月8日
 



市民の皆様へ

 

政府は、新型コロナウイルス感染症に関する特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を行い、福岡県も対象区域に指定されました。

この宣言に基づき、福岡県知事から県民に対し、平日・週末や昼夜を問わず、生活に必要な場合を除き外出を自粛すること、また、不要不急の帰省や旅行、感染拡大につながる恐れがあるイベントの開催などを控えていただくことが要請されました。

これは、人と人が交わることを極力避けることで、感染拡大を防止しようとするものです。

大牟田市といたしましては、これまで、市主催のイベント・行事の自粛や公共施設の利用中止、学校の臨時休業など感染予防対策に取り組んで参りましたが、「緊急事態宣言」を踏まえ、市民の命と健康を守るため、一層の感染の拡大防止に取り組んで参ります。

このため、これまでの対策に加え、5月6日(水)までの間、動物園を休園するとともに、世界遺産等につきましても公開中止とすることといたします。

市民の皆様におかれましては、自分や大切な人の命を守るため、県が要請している外出の自粛などにご協力をいただきますようお願いいたします。

なお、「緊急事態宣言」が発令されましても、公共交通機関や食料品店等は、通常どおり営業されます。また、生活必需品の購入や病院への通院、散歩等も制限されるものではございません。正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。

市民の皆様には、手洗いや咳エチケットの徹底に加え、今回要請されている外出自粛等について、ご協力を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

                                                                           令和2年4月8日

                                    大牟田市長   関  好 孝

 

 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 秘書課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2503
ファックス:0944-41-2504
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7500)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。