総合トップへ

大牟田市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)を策定しました

最終更新日:2016年2月25日
 
 

大牟田市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)

 

【計画の目的】

 国において、「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」一部が改正され、保険者は健康・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るための計画(データヘルス計画)を策定した上で、保健事業の実施及び評価を行うものとしています。

これを受け、大牟田市国民健康保険では、国の指針に基づき「保健事業実施計画(データヘルス計画)」を定め、被保険者の健康の保持・増進、生活習慣病の発症や重症化予防等の保健事業の実施及び評価を行うものです。

  

【計画期間】

 平成27年度から平成29年度(3年間)

 

【計画の内容】


 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 保険年金課 国民健康保険担当(6番窓口)
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2606
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7673)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。