総合トップへ

被災された方で、受給者証がなくても障害福祉サービス等が利用できます。

最終更新日:2019年7月1日
 

平成28年熊本地震により被災された方への障害福祉サービス、自立支援医療等について

平成28年熊本地震により被災された方で、受給者証を紛失又は自宅等に残したまま避難し、提示できない場合でも、氏名、生年月日、住所を障害福祉サービス事業所や医療機関に申し出ることにより、障害福祉サービスや自立支援医療を受けることができます。

 また、利用者負担のある方について利用者負担の免除や支払いの猶予があります。

 詳しくは、福祉課障害福祉担当までお問合せください。

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康福祉推進室福祉課 障害福祉担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎1階)
電話:0944-41-2663
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7871)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。