総合トップへ

資源物の休日受け入れについて

最終更新日:2017年9月1日

 

資源物の休日受け入れについて


 大牟田市では平成19年4月より休日の資源物受け入れを実施しています。

 
 
 

受け入れの日時や出し方

大牟田市役所立体駐車場北側敷地内の写真
 
【受け入れ日時】 毎月第2・第4日曜日 午前9時から午後0時30分まで 
 
【受け入れ場所】 大牟田市役所立体駐車場北側敷地内
 
※受け入れ日であっても、地震、台風、降雪等により正常な受け入れができない場合は中止します。
 
 

 

 
 
 

持ち込むことができる資源物

持ち込むことができる資源物のイラスト
・空き缶(アルミ缶・スチール缶)
・空きビン(無色ビン、茶色ビン、その他のビン)
・ペットボトル・白色トレイ
・紙類(新聞・チラシ、ダンボール、雑誌、紙パック、その他の紙類)
・古布・古着類
 
※ 「リサイクルの日」に出すことができる資源物が対象です。
※資源物の出し方などは地域の資源物回収と同じです。詳細は、「資源物(リサイクル)の出し方」をご覧ください。

 

 


休日の資源物受け入れにあたっての注意点

・燃えるごみ、燃えないごみ、大型ごみ、有害ごみは出せません。

・大牟田市外からの持ち込みはできません。

・事業所からの資源物は、家庭から出る程度の量とし、多量の場合は受け入れを断ります。

・持ち込む場合は、事故防止のため、必ず職員の指示に従ってください。

・資源物搬入時には、「資源物搬入届」に記入してください。

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境業務課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館1階)
電話:0944-41-2723
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:789)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。