総合トップへ

勝立地区公民館 地域支援事業『勝立大蛇山まつり』

最終更新日:2019年9月3日
 

第19回勝立大蛇山まつり

 

第19回 勝立大蛇山まつりが開催されました

勝立大蛇山まつり
今年で、19回目を迎える「勝立大蛇山まつり」は、天の原・玉川の二校区の『連帯・協力・ふれあい』で地域を元気にするおまつりです。8月3日当日は好天に恵まれ、子どもから大人まで多くの来場者で賑わいました。ダンスや舞踊、楽器演奏、マジックなど多様な舞台演芸やフリーマーケット、バザーなど盛りだくさんの内容でした。
 
  

天の原・玉川地域巡行・元気いっぱい勝立大蛇山お囃子隊!

天の原巡行玉川巡行
7月31日天の原校区巡行は、静光園第二病院から第1ひばりヶ丘団地まで9ヶ所。炎天下の中、見事なお囃子の演奏を披露しました。たくさんの応援ありがとうございました。8月1日は玉川校区8ヵ所を巡行しました。地域の方々が見守る中、小学1年生から中学2年生まで21名の子どもたちが力いっぱい太鼓をたたきました。上級生が下級生を支える優しいお囃子隊です。
  

二校区で力を合わせて制作した『小大蛇山』

集合写真

4月初旬から始まった小大蛇山の制作。好天に恵まれ6月21日に完成しました。
制作部のみなさんお疲れさまでした!
 


 

FMたんと放送

FMたんと収録風景

FMたんと「キラリ!大牟田市」で勝立大蛇山まつり実行委員会の皆さんが「第19回勝立大蛇山まつり」をPR 。今年度は勝立地区公民館で収録されました。
さんせっとTANTO(生)7月25日木曜日と7月29日木曜日の18時25分から10分間楽しいトークが放送されました。
 

  

 

勝立大蛇山『小大蛇山』制作の様子

 勝立地域の二校区(天の原・玉川)の地域住民が力を合わせて勝立大蛇山の『小大蛇山』を制作しました。
 宮原中学校、天の原小学校、玉川小学校、
大牟田特別支援学校の児童、生徒のみなさんの 『願い事』が書かれた短冊を貼り、みんなの『願い』がこもった『大蛇山』となります

制作風景4制作風景3制作風景2
「竹」や「わら」を使い、細やかな作業で仕上げていきます。町探検で、勝立地区公民館を訪問中の天の原小2年の児童が、小大蛇山の胴体に『短冊』の貼り付けを手伝いました。天の原・玉川両校区の皆さんの協力で色鮮やかな『小大蛇山』が完成しました!
 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 勝立地区公民館
〒836-0895
福岡県大牟田市新勝立町4-1-1
電話:0944-51-0393
ファックス:0944-43-4053
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7912)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。