総合トップへ
2016年7月7日

クールアース・デー街頭啓発のお知らせ(結果)

最終更新日:2017年9月28日
 

クールアース・デー街頭啓発のお知らせ(結果)


 

7月7日(七夕)、エコトンが大牟田にやってきました!


右を向くエコトンのイラスト

7月7日(七夕)はクールアース・デーです。
大牟田市では、クールアース・デーを記念して、街頭啓発を行いました。
当日は好天に恵まれて、エコトンもかけつけてくれました。
街頭啓発では、みなさんに夏季の省エネ・節電を呼びかけました。
 ・来場者全員に「エコトンの液晶温度計カード」をプレゼントしました。

 ・その場でエコファミリーに登録された方には、エコトングッズをプレゼントしました。

 

 

各会場の様子

大牟田駅前
大牟田駅前で大牟田市長が街頭啓発している写真
大牟田駅前で大牟田市長が街頭啓発している写真2


 7時30分から8時30分まで、大牟田市長や市の職員、県の職員と一緒に大牟田駅前で省エネ・節電を呼びかけました。
 雲ひとつない晴れ空で、日陰が無くて暑かったけど、駅に電車が着くたびにたくさんの利用者が駅からでてきました。高校生や大学生など若い人たちが多かったけど、エコトンたちの省エネの呼びかけで啓発グッズを受け取って、バスを待っている間にちらしに目を通したりしていました。
 エコトンを見かけた高校生くらいの男の子たちが「かわい~~」と声をかけていました。写真を撮る女の子たちもいました。


ゆめタウン大牟田
ゆめタウン入口で街頭啓発している写真
ゆめタウン入口で街頭啓発している写真2


 11時から12時まで、市や県の職員の方たちと一緒にゆめタウン大牟田で省エネ・節電を呼びかけました。ここからは、福岡県地球温暖化防止活動推進センターのみなさんや福岡県地球温暖化防止活動推進員のみなさんも加わりました。
 空には少し雲が流れて、日差しも和らいで朝一番ほどは暑くありませんでした。ゆめタウンのお客さんたちには、省エネ・節電だけでなく、エコファミリーの登録も呼びかけました。この場でエコファミリーの登録をされた方には、特別にエコトンのエコバッグをプレゼントしました。


イオンモール大牟田
イオンモール大牟田店内で街頭啓発している写真
イオンモール大牟田店内で街頭啓発している写真2


 お昼は2時30分から3時30分まで、イオンモール大牟田で省エネ・節電とエコファミリーの登録を呼びかけました。ここでもエコファミリーに登録してくれた方には、特別にエコトンのエコバッグをプレゼントしました。
 モールの中は冷房が聞いていて外ほど暑くなくて、小さいお友だちもたくさんきていました。
 今日エコトンに出会ったみなさんが、今までよりも少しだけエコについて考えて取り組み始めてくれたら大牟田ももっと良い街になりますね。

 

エコトンについて

はねるエコトンのイラスト2
エコトンは福岡県のマスコットキャラクターで、県の広報部長を務めています。
 ● エコトンの公式プロフィールは福岡県ホームページをご覧ください。
 ● エコトンの公式ブログはふくおかエコライフ応援サイト「エコトンのエコ日記」をご覧ください。
 ● エコトンの公式フェイスブックは「エコトンのエコ日記」ご覧ください。 

クールアース・デーについて

 2008年(平成20年)、G8サミット(洞爺湖サミット)が7月7日の七夕の日に開催されたことを受け、国においては毎年7月7日を「クー ルアース・デー」として、地球環境の大切さを国民全体で再確認し、低炭素社会への歩みを実感するとともに、家庭や職場における省エネ・節電の取組を全国一 斉に推進するための日と位置づけています。
 環境省では、クールアース・デーの7月7日を「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」(夏至の日~七夕)の特別実施日として、夜8時から10時までの2時間、全国のライトアップ施設や家庭等に、照明の一斉消灯を呼びかけています。
 本市では、クールアース・デーの意義をふまえ、毎年この日に合わせて夏季の省エネ・節電に関する街頭啓発を実施しています。

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境保全課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館2階)
電話:0944-41-2721
ファックス:0944-41-2722
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8031)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。