総合トップへ

高齢者運転免許証自主返納支援事業のお知らせ

最終更新日:2019年5月1日

 

大牟田市では、高齢者の運転による交通事故防止対策として、高齢者の運転免許証の自主返納を促進することを目的とする「高齢者運転免許証自主返納支援事業」を実施します。

 

支援の内容

(1)タクシー利用券 5,000円相当分(500円相当券×10枚)

(タクシー利用券は、大牟田タクシー協会に加盟している8社で利用できます)

(2)西鉄バスなどで使えるICカードニモカ 5,000円分(500円のデポジット含む)

 

支援の対象者(次のすべてに当てはまる人)

(1)大牟田市内に住所を有し、現に居住している人

(2)運転免許返納時70歳以上の人

※次の方は支援の対象になりませんのでご注意ください。

・運転免許証の有効期限が過ぎている人

  

申請期限

運転免許返納後1年以内

 ※予算の範囲を超えた場合は、申請の受付を終了します

 

申請方法

月~金(祭日を除く)午前8時30分から午後5時15分までに、次の書類等を生活安全推進室に提出してください。

・申請書(生活安全推進室、各地区公民館にあります。またホームページからダウンロードできます。)

・免許返納時に交付される「申請による運転免許の取消通知書」

・取り消しを受けた運転免許証または本人が確認できるもの。

・印鑑(インキ浸透印は不可)

 

問い合わせ先

大牟田市市民協働部生活安全推進室

  • 電話 41-2730

 


 


      •  

(ID:9018)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。