総合トップへ

三池高校・松尾さんと西山さんが全国高等学校総合文化祭で活躍!

最終更新日:2017年9月6日

三池高校が全国高等学校総合文化祭で活躍!

松尾さん・写真部門奨励賞、西山さん・弁論部門優秀賞(優秀賞第二席・全国第3位)を受賞しました

大牟田市長を表敬し、全国大会入賞を報告しました

三池高校2年の松尾安沙比(まつおあさひ)さんと西山和那(にしやまあいな)さんが8月上旬に宮城県で行われた「第41回全国高等学校総合文化祭」でそれぞれ奨励賞(写真部門)、優秀賞(弁論部門)を受賞しました。

9月5日に中尾市長を表敬し、報告を行うとともにその喜びを語りました。

 
全体記念撮影

 

 
教員挨拶
 
三池高校・西田校長は「三池高校創立100周年を飾ってくれました。生徒達は多彩な才能もあり、大牟田市の土壌のなかで才能が見いだされてきています。」と今回の受賞を喜んでいました。
 
中尾市長は「写真はリアルな感じが伝わってくるもので、弁論は言葉の抑揚なども含めて心に響くものだったのだと思います。三池高校創立100周年に華を添える出来事でうれしいです。」とお祝いの言葉を述べました。
 

 

松尾安沙比さん西山和那さん

2年・松尾安沙比(まつおあさひ)さん

高校生から写真をはじめましたが、全国大会で奨励賞に選ばれて驚いたそうです。

ブラスバンド部にも所属し、これからもいろいろなことに挑戦したいと語っていました。

2年・西山和那(にしやまあいな)さん

三池高校では国語の授業でスピーチをしているそうです。

西山さんは邦楽部にも所属し、今回弁論だけでなく、箏(こと)の演奏でも見事全国大会に出場。日程的にも厳しいなか、大会の両立は大変でとても緊張したそうですが良い報告ができてよかったと語っていました。

 

 

全体

 

松尾さん作品紹介
 
入賞作品はブラスバンド部の仲間とお好み焼きの高専ダゴにいったときの写真です。
一生懸命に食べるところを今撮ったらおもしろいかもしれないと思い、いつも持っているデジタルカメラで撮ったそうです。
松尾さんはこれからもみんなの写真を撮りたいと楽しみにしていました。
 
 みんなで高専ダゴ
                     みんなで高専ダゴ
 
 
西山さん弁論披露
 
 
西山さんは弁論を披露してくれました。(「普通」は「特別」)
小さい頃に母親を亡くした悲しい経験は日々の学校生活、いろいろな楽しみや悩みなど「普通」のことは「特別」なことと教えてくれた、「普通」はとても幸せなことだと思うと話してくれました。 
日常のテーマから普通を大事にしようという論旨も評価され、これまで出場した大会で高い評価を受けてきました。
 
 
生徒記念撮影

おめでとうございます

これからの活躍を応援しています!


 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:9814)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。