総合トップへ

生ごみ堆肥を活用した菜園講座

最終更新日:2022年4月11日
 
 

3回シリーズで学ぶ 生ごみ堆肥を活用した菜園講座参加者募集 


   3シリーズで学ぶ
生ごみ堆肥を活用した菜園講座の参加者を募集 しています!
 
 家庭で出る生ごみを堆肥化して、畑などで菜園を楽しんでみませんか。
 段ボールコンポストは、場所をあまりとらず、低予算で始められるため、初めての人でも取り組みやすい堆肥化の方法です。
講座では、段ボールコンポストの使用方法や、できた堆肥を生かした土作りと野菜の育て方を学ぶことができます。
 段ボールコンポストをはじめとする生ごみの堆肥化は、燃えるごみから生ごみが減るため、ごみ出しの負担も軽くなります。
 
段ボール実践講習風景
                △段ボールコンポスト実践の様子                 △第2回講習風景  
  とき ・第1回 4月21日(木) 「段ボールコンポストの仕組みや準備、設置方法」
      ・第2回 6月30日(木) 「段ボールコンポストのトラブル対策と熟成手順」
      ・第3回 8月17日(水) 「堆肥を使った、ジャガイモやニンジンなどの栽培方法」 
         ※3回すべて、午後1時30分から3時30分                                                          
  ところ 大牟田市リサイクルプラザ(地図を添付しています)
       ※第3回は、市内の畑を予定(プランターへの変更あり)
 定員  先着15人(市内在住の人・初めての参加者を優先)
 講師  NPO法人循環生活研究所
 参加費 無料
 申込み方法   環境業務課へ電話又は、メールで申し込んでください。メールで申し込む場合は、下記の「お問い合わせメール
                        フォーム」から必要事項(名前(フリガナ)、住所、電話番号、生ごみ堆肥化の経験の有無)をご入力のうえ送信してください。
             (興味のある回の講座だけの申し込みも可能です。)
         
 申込み・問合せ  環境業務課 ごみ減量・資源化推進担当 ☎41-2723

                                                                   段ボールコンポストイラスト      


このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境業務課 ごみ減量・資源化推進担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館1階)
電話:0944-41-2723
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:10907)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。