総合トップへ

大牟田市保健所の設置主体の変更

最終更新日:2020年3月9日
       令和元年626日に、「地域保健法施行令の一部を改正する政令」並びに「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令等の一部を改正する政令」が公布されました。これにより、大牟田市は保健所設置市等の政令指定を解除され、令和241日から、福岡県の所管区域に編入されることになりました。
       これまで大牟田市で行っていた保健所業務は、令和24月以降は福岡県の南筑後保健福祉環境事務所に引き継がれることになります。

        

      ~経緯~

      本市では、保健所法施行令の指定により、昭和244月に保健所を設置し、さらに昭和46年には廃棄物処理法の施行により産業廃棄物の監視・指導等が保健所業務に追加され、以来、約70年にわたり市民の健康増進と地域の公衆衛生の向上に努めてきました。

      しかしながら、近年、本市を取り巻く社会環境は大きく変わり、人口減少に伴う都市機能の縮小や財政状況の悪化等から、保健所機能を維持・継続していくための人材や財源確保に苦慮し、厳しい業務運営を余儀なくされています。

      このようなことから、平成309月、本市並びに市議会では、保健所政令市並びに廃棄物処理法等に係る政令市の指定解除を国にお願いするとともに、福岡県に対しても、これらの業務の実施主体となっていただくよう要望し、協議を重ねてきました。

      その結果、国において関係政令が改正され、令和241日から大牟田市は保健所設置市等の政令指定を解除されることとなったものです。

       

      ~生涯にわたって健康で元気に暮らせるまちづくり~

 

 

 

■広報おおむたでのお知らせ

(PDF)2019.11.1・15合併号(PDF:1.1メガバイト) 別ウインドウで開きます

(PDF)2018.8.1号(PDF:386.2キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

■大牟田市保健所の廃止のお知らせ(チラシ)

 

■福岡県に移管される主な業務

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 保健福祉総務課
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター3階)
電話:0944-41-2660
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11529)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。