総合トップへ

平成31年度 入札・契約制度の変更について(お知らせ)

最終更新日:2019年3月4日
 
 

  平成31年度入札・契約制度の変更について(お知らせ)

 
 
 1 社会保険加入の「誓約書」の提出依頼について
   本市においては、社会保険加入対策として、平成29年度競争入札参加者資格申請時から登録業者に、社会保険加入を条件としております。
  平成31年度から更なる取組みとしまして、国の指導に基づいた、下請企業を含め社会保険に適切に加入した企業による工事施工の確保を図る
      ため、受注者に対し、契約締結時に工事施工を社会保険加入企業に限定する旨の「誓約書」の提出を依頼します。
   平成31年4月1日以降に公告、指名通知又は見積依頼をする案件から適用します。
 
 
 2 同一入札への制限(資本関係・人的関係)について
  本市が発注する建設工事及び測量・調査・設計等業務委託において、入札の適正さが阻害されるおそれがある資本関係又は人的関係がある複数
   の者の同一入札への参加制限を行います。
  平成31年8月1日以降に公告、指名通知又は見積依頼をする案件から適用するため、平成31年度(定期)「大牟田市競争入札参加者資格申請」
 時に「資本関係・人的関係調書」の提出を依頼します。
  
 
 3 解体工事について
  解体工事の建設業法経過措置終了に伴い、平成31年6月1日から解体工事に係る入札参加資格については、同法第3条第1項の規定による
   「解体工事業」の許可が必要となります。
  
 
  •  






  •   


このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 契約検査室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2590
ファックス:0944-41-2592
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12684)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。