総合トップへ

(R2年3月)大牟田の企業10社を体験する5日間「地域密着型インターンシップ」を実施しました

最終更新日:2020年4月9日

 地域密着型インターンシップとは

 地域密着型インターンシップとは、企業のみを訪問する通常のインターンシップとは異なり、企業訪問とあわせて大牟田の暮らしや特色ある取り組みなど、地域の魅力を体感するメニューも盛り込んだインターンシップです。

 

 5日間のインターンシップで複数の企業を訪問することで、様々な企業の「現場」を見ることができ、仕事について理解を深めるだけでなく、自己の適正や志向の理解にも繋がると、例年好評のこのインターンシップ。

 ・大牟田市の環境や歴史などに触れることで、地域を知ってもらいたい

 ・事業活動を通じて「地域の活性化」に取組んでいる特色ある取組み等を紹介することで、地域で暮らし、働くことへ関心を持ってもらいたい

 ・ちくご地域への就職を選択肢のひとつにしてもらいたい

 

…などの思いに賛同してくださった10社の地域企業のご協力をいただき、実施することができました。

 大牟田市では、令和2年2月17日(月)~21日(金)の5日間、福岡県内の4校の国立、私立大学から4名の大学生が参加しました。

 

 今回はその一部を紹介します。

 

  •  

    18
    ▲参加してくれた4名の学生。研修(九セラ(株))で絵付けをした強化磁器のお皿を持って、記念撮影

 

 

  •  プログラムの内容

<初日> オリエンテーション&大牟田市の紹介

11

まずは、初対面同士の学生さん皆さんで自己紹介をした後、インターンシップの説明や、注意事項、持ち物の確認などを行いました。

インターンシップはもちろん、企業への訪問自体が初めて!という学生さんも多く、一つ一つを注意深く確認されていました。

次に、大牟田市の説明、特徴的な取り組み紹介などを行いました。

今回は、「このインターンシップをきっかけに初めて大牟田に来た」学生さんが多かったため、大牟田市の概要や、働く上での暮らしやすさなどを紹介しました。

 

 

<実習> 大牟田市内10社への 1/2DAYインターンシップ
10社の市内事業所にご協力いただき、半日間のインターンシップを行いました。


・初日…九セラ(株)、九州ガス圧送(株)

12

▲九セラ(株)

全国各地の給食や福祉施設などで使用される「強化磁器」(とても割れにくい食器)の製造現場を見学させていただいた後、職人さんの指導のもと絵付け体験をさせていただきました。

絵付けをした皿は、後日学生へプレゼントしてくださいました。

▲九州ガス圧送(株)

市内の各施設の見学をさせていただき、日々の点検業務の体験をさせていただいた後、LNG(液化天然ガス)の特徴などの研修をさせていただきました。生活に欠かせないガスですが、知らないことも多く、安全への取り組みなどに皆驚いていました。

 

 

・2日目…(株)ヤマサキ、三井E&S環境エンジニアリング(株)

34

▲(株)ヤマサキ

将来の職人さんが技術を学ぶ現場を見学させていただきました(研修生ながら、技術の高さに皆感動していました)その後、安全管理についての研修&班ごとにプレゼンをしました。安全管理の大切さとともに、プレゼンの難しさも実感しました。

▲三井E&S環境エンジニアリング(株)

企業コンプライアンスや福利厚生などについての研修ののち、自社が施工し、現在も管理している公共施設の見学をしました。これまで見聞きすることがなかった「官公庁への営業」の注意点ややりがい、仕事の魅力も教えていただきました。

 

・3日目…大牟田柳川信用金庫、(株)アヤボセンタン研

56

▲大牟田柳川信用金庫

金融機関としての仕事や、地域に密着するの信用金庫ならではの働き方などを学びました。民間企業でも、地域貢献の事業を行うことができることも知ることができました。

▲(株)アヤボセンタン研

「ものづくり」で欠かせない、最先端の工具を作る環境を見学させていただきました。大企業、中小企業で働くメリットや、この先の人生でどう働くか、人生設計なども意見交換させていただきました。

 

・4日目…(株)ヤヨイサンフーズ、(株)成田美装センター 

78

▲ヤヨイサンフーズ(株)

食品工場内を見学させていただきました。「工場の作業は誰にでもできる仕事では」と思っていた学生さんも、常に効率化や改善を考えながら働く社員さんのプロ意識に感動していました。

▲(株)成田美装

「ものづくり」を行う上で欠かせない廃棄物処理の過程を見学しました。ごみ処理だけでなく、ゴミを資源として価値を生み出す工夫や研究など、中小企業の経営者としての考え方も学ぶことができました。


 

・最終日…近鉄エンジニアリング(株)、(株)日立ハイテク九州

910

▲近鉄エンジニアリング(株)

建築物も、機械も、何かを作るとき必ず必要になる「設計」ついて学びました(文系出身でもOKとのこと!)。社員さんが集中して設計に取り組む設計室で、ノギスを使った製図にもチャレンジしました。

▲(株)日立ハイテク九州

人々の命を守る医療関連の部品を製造している現場を見学させていただきました(機械化が進んだハイテクな工場に驚き!)。若手社員の方とも意見交換し、就職活動などのアドバイスをいただきました。


<交流プログラム> 若手社員とのランチDEミーティング
実習を受け入れてくださった企業のうち、3社の企業の若手社員の方にご協力いただいて、ランチミーティングを行いました。

リラックスした雰囲気の中、大牟田市内で働きながら暮らしている若手社員の方から、就職活動についてのアドバイスや、社会人生活を行う中でのプライベートな時間の使い方、大牟田での暮らし環境などをお話しいただきました。

 

121314

▲(株)ヤマサキ

大牟田名物「おおむた洋風かつ丼」のお弁当を食べながら。転勤がある職場ならではのメリットなども知ることができました。

▲大牟田柳川信用金庫

進学でいったん地元を離れても、地元に戻って就職することを選択したお二人。地元で働く魅力などもお話しくださいました。

▲(株)ヤヨイサンフーズ

見学した工場で作られた食品を、お弁当と一緒にいただきました。メーカーで働くやりがいも知ることができました。


 <最終報告会> 仕事×暮らし×私=ライフスタイル(自分の生き方)
最終日、研修の終了後に、今回のインターンシップを通じて学んだこと、気づいたことなどについて「仕事×暮らし×私=ライフスタイル(自分の生き方)」のテーマで発表してもらいました。

 

16

 

▲多くの社会人を前にして、緊張する中、丁寧にご自分の考えをお話ししてくれました。



・学生さんの発表(抜粋)

 

「就職活動について周囲より早めに取り組むために、2年生である今参加しました。
 研修を通じて、自分の課題がわかったほか、企業経営者や人事担当者から『何事も前向きに行動すること』などのアドバイスをいただき、今後の学校生活や人生に生かしていけると思いました。就職活動に不安な気持ちが解消されるきっかけとなり本当に参加して良かったです。」

 

-------------------------------------


「すでに就職活動を始めていますが、様々な業種の企業訪問ができ、生活環境まで体験ができる内容に惹かれ参加しました。
 今回、自分が知らなかった業種と出会い魅力に感じました採用に関しても前向きにアナウンスを行っていただいたため、今後就職活動にも生かしていきたいです。
 研修先の中では、企業の紹介だけでなく、大企業と中小企業両方で働いた経験のある方からそれぞれで働くメリットをお話しくださったり、人生設計に関するアドバイスや『傾聴の大切さ』などを教えていただきました。」

 

-------------------------------------


「大牟田出身で、卒業後は地元で公務員として就職したいと思っています。これまで民間企業を見ていなかったため、就職活動を始める前に体験できればと参加しました。
 研修では、民間企業でも地域に密着し、地域貢献のために働く仕事があることを知ることができました。自分が公務員を志望した動機と一致しており、自分にもあっていると感じました。
 また、自分の大学とは違う参加者と交流し、民間企業を志望して就職活動をしている人たちのスピード感や考えなどを知ることができ、良い刺激になりました。
 今回のインターンシップを通じて、地元に戻って働きたい気持ちがより一層高まりました
。」

 

-------------------------------------


「勉強が好きで学業に励んできましたが、年収や豊かな生活をアピールされる就職活動に、自分の求めるものとのギャップを感じていました。そんな中、このインターンシップを知り、自分を見つめなおすことができればと参加しました。
 筑後地域には今回初めて訪問。宿泊し、研修終了後は市内を見て回りました。ほどよく田舎ながら地元ならではの店舗が多く残り、歴史ある街の様子は良いと思いました。
 研修では、中小企業の働く環境を確認しようと思っていましたが、企業担当者は『採用に関する営業』ではなく、働くことに関する考え方や人生設計の考え方、経営者としての考え方などをお話しくださり、自分の思っていたものとは違うものが多く得られました。

 本当に参加して良かったと思っています。」

17

終了後、学生さんからは

「生活・暮らしまでをセットで多くの企業を経験できるインターンシップは、他にないのでぜひ今後も取り組みを続けてほしい」

と要望をいただきました。

 

遠方からの5日間過密スケジュールの中、少しでも多くのことを学ぼうと真剣な学生さんの様子に、企業の皆さんも始終感心していました。

これから本格化する就職活動。参加された学生さんにとって、今回の経験が少しでも役立ってくれること願っています。

 

ご協力いただいた企業の皆様、誠にありがとうございました。

 

--------------------------------

※来年度の実施については、決定次第大牟田市のホームページなどでお知らせします。

 参加を希望する学生さんは、各大学のキャリア担当課などにご相談下さい。

--------------------------------

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課 移住・定住担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13974)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。