総合トップへ

【NHKからのお知らせ】令和2年7月豪雨災害におけるNHK受信料の減免について

最終更新日:2020年9月1日

【NHKからのお知らせ】令和2年7月豪雨災害におけるNHK受信料の減免について

今回の豪雨災害を受けて、次のとおり放送受信料の免除を実施します

 

 

免除の範囲

災害救助法が適用された区域内(※)において、半壊、半焼または床上浸水以上の程度の被害を受けた建物の放送受信契約

 

(※)大牟田市も適用されています

 

 

免除の期間

令和2年7月から令和2年12月まで(6か月間)

 

※当初は8月まででしたが、4か月延長されました。

 

 

免除の手続き

申請が必要です。

「放送受信料免除申請書」に「り災証明書の写し(コピー)」を添えて、送付先までお送りください。

 

 放送受信料免除申請書(PDF:109.9キロバイト) 別ウインドウで開きます

 ※市民課、市民生活課、福祉課、各地区公民館等で配布しています。

 

■送付先 〒810-8577 福岡市中央区六本松1-1-10

     NHK福岡拠点放送局営業推進部

 

※すでにお支払い済みの場合は、お支払い済みの期間を6か月間繰り下げさせていただきます。

 返金を希望される場合は、別途、以下までお問い合わせください。

 
 

問合せ先

NHK福岡拠点放送局 業推進部(電話 092-715-7111)

  ※平日 午前10時~午後5時
 
 (参考)NHKホームページは こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 
(ID:14363)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。