総合トップへ

令和2年7月豪雨で被災された事業者の支援について

最終更新日:2020年11月25日

令和2年7月豪雨で被災された事業者に対する支援制度や相談窓口等についてお知らせします。 

なりわい再建支援補助金の公募期間が延長されました!(4次公募:11月20日~12月18日)

補助金や融資等の支援制度 

国において、令和2年7月豪雨で被災された事業者に対する支援策が公表されました。 

その内容がガイドブックにまとめられていますので、ご活用ください。

 

このページでは、補助制度等の主なものについてご案内します。

 

災害復旧等に向けた補助制度

 (1)なりわい再建支援補助金 
 補助対象者 令和2年7月豪雨で被災した中小企業等
 補助対象経費 被災した工場・店舗などの施設、生産機械などの設備の復旧・整備に要する経費
 補助率

 中小企業者 3/4(国1/2、県1/4)

 中堅企業・みなし中堅企業 1/2(国1/3、県1/6)

 補助上限額 3億円 
 公募期間

 1次公募 令和2年9月11日(金)~令和2年10月2日(金)【終了】

 2次公募 令和2年10月5日(月)~令和2年10月22日(木)【終了】

 3次公募 令和2年10月23日(金)~令和2年11月19日(木)【終了】

 4次公募 令和2年11月20日(金)~令和2年12月18日(金)

 申請方法 原則、窓口に持参 
 申請様式 福岡県庁ホームページ(外部リンク)からダウンロードできます。
 申請受付・相談窓口

 [大牟田窓口]平日10時~17時 ※完全予約制

 大牟田商工会館内(大牟田市不知火町1-4-2)

 [県庁窓口]平日9時~17時 ※完全予約制

 福岡県商工部中小企業振興課 被災事業者支援チーム

(福岡市博多区東公園7-7 福岡県庁7階北棟)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口は完全予約制となっています。

 事前に電話で予約をお願いします。

 予約申込先:092-643-3795(福岡県商工部中小企業振興課被災事業者支援チーム)

 なりわい再建支援補助金(公募のポイント)(PDF:1.64メガバイト) 別ウインドウで開きます

 なりわい再建支援補助金(交付申請書作成マニュアル)(PDF:4.34メガバイト) 別ウインドウで開きます

 なりわい再建支援補助金(車両の復旧に係る取り扱い)(PDF:180.8キロバイト) 別ウインドウで開きます

 福岡県商工部中小企業振興課

 被災事業者支援チーム

 電話:092-643-3795 

 

 (2)被災小規模事業者再建事業「持続化補助金(令和2年7月豪雨型)」 
 補助対象者 令和2年7月豪雨で被災した小規模事業者
 補助対象経費

 商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って行う機械装置等の購入費用、ポスター・チラシ等の広報費、開発費、専門家謝金、車両購入費、委託費など

 補助率 2/3 ※県の上乗せ(補助率1/12)が予定されています。上乗せ後の補助率3/4
 補助上限額

 200万円(自社の事業用資産に損壊等の直接的な被害があった事業者)

 100万円(間接的(売上減少)な被害があった事業者)

 ※県の上乗せの上限:直接被害25万円、間接被害12.5万円 

 公募期間

 公募開始 令和2年9月11日(金)

 1次受付締切 令和2年9月23日(水)【終了】

 2次受付締切 令和2年10月30日(金)【終了】

 申請方法 郵送または電子申請 ※電子申請はこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)から。
 申請様式 全国商工会連合会のホームページ(外部リンク)からダウンロードできます。
 申請書類の提出先

 〒108-0014 東京都港区芝4-11-1 TB田町ビル1階 MBE703

 全国商工会連合会持続化補助金 全国事務局

 相談窓口

 大牟田商工会議所経営支援課(大牟田市不知火町1-4-2) 平日9時~17時

 電話:0944-55-1111

 ※本事業の申請に際しては、事前に商工会議所の確認が必要となります。申請の前に、大牟田商工会議所に経営計画書(様式2)を提出し、支援機関確認書(様式3)の作成・交付を依頼してください。

 その他

 申請にあたって、令和2年7月豪雨の被害を受けたことの証明書類の添付が必要です。

 1.自社の事業用資産に損壊等の直接的な被害を受けた場合

 (必要書類)被災証明書

 ※被災証明書は市産業振興課で交付しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 2.令和2年7月豪雨に起因して、売上減少の間接的な被害を受けた場合

 (必要書類)売上減少確認書

 ※売上減少確認書は市産業振興課で発行しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 ※セーフティネット保証4号(令和2年7月豪雨起因)の認定書をお持ちの場合、当該認定書で売上減少確認書の代用が可能です。 

(問合せ先)

 持続化補助金令和2年豪雨型補助金全国事務局

 電話:0570-087654 

  

大牟田市独自の上乗せ支援金

 大牟田市においても、事業者の皆さんの負担を少しでも軽減し、事業再建に向けた取組みを後押しするため、国・県が実施する「なりわい再建支援補助金」及び被災小規模事業者再建事業「持続化補助金(令和2年7月豪雨型)」に対し、上乗せ支援金を交付します。

 上乗せ支援金の詳細や申請手続き等については、

 

金融支援

(1)日本政策金融公庫等による資金繰り支援
新型コロナ対策の実質無利子・無担保融資について、資金使途を災害復旧資金まで拡大。
また、直接・間接・風評被害を受ける中小企業・小規模事業者に対して、事業の復旧に必要な資金を、通常とは別枠で融資。
 
(2)信用保証による資金繰り支援 
一般保証とは別枠となるセーフティネット保証4号(100%保証)及び災害関係保証(100%保証※直接被害のみ)を実施。
  

豪雨災害に関する経営特別相談窓口

 大牟田商工会議所では、豪雨災害に関する経営特別相談窓口を開設されています。
 被害に関連して、資金繰り等の相談がありましたら気兼ねなくご相談ください。
(相談対応時間)
 月~金 9:00~17:30
(問合せ先)
 大牟田商工会議所 電話:0944-55-1111
 

被災証明書の交付

 大牟田市では、風水害、地震等の自然災害により、店舗・事務所等への被害を受けた際に、被害の事実を証明する「被災証明書」を交付しています。
 詳しくは【事業者向け】被災証明の交付について をご覧ください。
 
 

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課 商業・サービス業支援担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2762
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:14468)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。