総合トップへ

【事業者向け】福岡県からの休業及び営業時間短縮等の要請について

最終更新日:2021年5月11日

国は、5月7日、福岡県を緊急事態措置を実施する区域とし、その期間を5月12日から5月31日までと決定しました。

これを受け、県では、県内全域の飲食店等に対し、休業および営業時間短縮等を要請されました。

飲食店等の皆様におかれましては、引き続き、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にご協力くださいますよう、お願いします。

(飲食店等への要請)

・要請期間 5月12日から5月31日まで

・要請内容 

 (1)休業要請 酒類またはカラオケ設備を提供する飲食店、喫茶店等については休業の要請

 (2)営業時間短縮要請 酒類またはカラオケ設備を提供しない飲食店、喫茶店等については、営業時間を「5時から20時までとすること」の要請      

・業種別ガイドラインに従った感染防止策の徹底

・「感染防止宣言ステッカー」の掲示

このほか、事業者の皆さんへ要請されている内容等は県ホームページでご確認ください。

新型コロナウイルス感染症への今後の対応について(令和3年5月7日発表)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

福岡県感染拡大防止協力金について

【営業時間短縮に応じた飲食店に対する協力金については下記リンク先をご覧ください】

 福岡県感染拡大防止協力金のご案内別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 【第1期】1月16日から2月7日までの分の申請受付期間:2月8日から3月7日まで【受付終了】

 【第2期】2月8日から2月28日までの分の申請受付期間:3月1日から4月21日まで【受付終了】

 【第7期】5月12日から5月31日までの分の申請受付期間:6月1日から6月30日まで

 

【大規模施設・大規模施設テナント向け】5月12日から5月31日までの分の申請受付期間:6月1日から6月30日まで

  

  •  福岡県感染拡大防止協力金コールセンター
  •  電話番号:0120-567-918(9時~17時、平日、土、日、祝日)
      

関係資料等

(業種別ガイドライン)

※外食業、社交飲食業以外のガイドラインについては下記資料をもとにご確認ください。

 

 ■事業者向けの感染防止対策に関する相談窓口

 新型コロナウイルス感染防止対策アドバイザー相談窓口

 電話番号:092-402-1005(10時~17時まで、土日祝日除く)  

 

(感染防止宣言ステッカー)

 感染防止宣言ステッカーの内容や申請方法については、「感染防止宣言ステッカー」の申請・検索について別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

 なお、パソコンやスマートフォンをお持ちでない場合でもステッカーの申請をすることができます。詳しくは下記問い合わせ先までご相談ください。

 

 ■感染防止宣言ステッカーに関する問い合わせ先

 福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口

 電話番号:092-643-3599(9時~18時まで、土日祝日除く)
 

(国・県の支援策)

 新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内(内閣官房ホームページ)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 新型コロナウイルス感染症関連の支援策(経済産業省ホームページ)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 福岡県新型コロナウイルス感染症対策 支援・相談窓口別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課 商業・サービス業支援担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2762
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:14990)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。