総合トップへ

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金

最終更新日:2021年4月1日

  2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に対し、国が一時支援金を給付します。

売上が30%以上50%未満減少した中小企業者等に対する福岡県中小企業者等一時支援金についてはこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

一時支援金の概要

<給付対象のポイント>

1.緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること

2.2019年比又は2020年比で、2021年の1月、2月又は3月の売上が50%以上減少した事業者

 

<給付額>
・中小法人等  上限60万円

・個人事業者等 上限30万円

(算定式)

 給付額=2019年または2020年の対象期間の合計売上-2021年の対象月の売上×3か月

 ※対象期間:1月~3月

 ※対象月:対象期間内に、2019年または2020年の同月と比べて、緊急事態宣言の影響により事業収入が50%以上減少した月から任意に選択した月

 

<申請受付期間>

 令和3年3月8日(月曜日)~5月31日(月曜日)

 

<申請方法>

 電子申請 

 ※申請の前に、登録確認機関による事前確認を受ける必要があります。

 

 申請手続は、3月8日以降、一時支援金事務局ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)から行ってください。

 申請要領等の資料は、経済産業省のホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)でご確認ください。

 

登録確認機関による事前確認

  申請前に、事務局が募集・登録した「登録確認機関」から、「事業を実施しているか」や「一時支援金の給付対象等を正しく理解しているか」等について、質疑応答等の形式的な確認を受ける必要があります。

  登録確認機関は、一時支援金事務局の登録確認機関検索ページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)で検索することができますので、身近な登録確認機関で事前確認を受けてください(事前確認を受ける際は、必ず登録確認機関に事前予約の連絡を行ってください)。

  ※登録確認機関は申請者が給付対象であるかの判断は行いません。また、事前確認の完了をもって、給付対象になるわけではありません。

 

申請サポート会場

  電子申請の方法が分からない方、困難な方に、申請サポート会場にて補助員が電子申請の手続きをサポートします。
 

・WEB予約

一時支援金事務局の申請サポート会場のページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)より予約

・電話予約

申請サポート会場電話予約窓口

電話番号:0120-211-240(8時30分~19時00分※土日・祝日含む全日対応)

 

○最寄りの申請サポート会場

福岡会場:ソラリア西鉄ホテル福岡 7階(福岡市中央区天神2-2-43

佐賀会場:佐賀玉屋 玉屋ビル 1階(佐賀市中の小路2-5)

熊本会場:KKRホテル熊本 1階(熊本市中央区千葉城町3-31)

 ※4月1日現在、福岡県及び近県には1か所ずつの設置となっています(今後大牟田市内や近隣地域に設置されるかどうかは4月1日時点では未定です)。

  

一時支援金のお問い合わせ先

 一時支援金事務局 相談窓口

  •  電話番号:0120-211-240
  •  IP電話等からのお問い合わせ先:03-6629-0479(通話料がかかります)
     受付時間は8時30分~19時00分(土日、祝日含む全日対応)
  •  

    事業再構築補助金について

      ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために、新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す企業・団体等に対し、設備費や建物費、システム購入費などを国が支援します。

    ・3月26日に公募要領が公表されました。
    ・4月15日(木曜日)申請受付開始予定(申請期限は4月30日(金曜日))。
      公募要領等の詳細は、事業再構築補助金事務局ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)でご確認ください。

     

     

     

    このページに関する
    お問い合わせは

    産業経済部 産業振興課 商業・サービス業支援担当
    〒836-8666
    福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
    電話:0944-41-2762
    ファックス:0944-41-2751
    お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
    (ID:15101)

    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。