総合トップへ

新型コロナ関連各種「事業者支援策」

最終更新日:2021年7月6日
 

緊急事態措置の影響緩和に係る月次支援金

国及び県では、緊急事態措置に伴う「休業・営業時間短縮」要請対象の飲食店等と、直接・間接の取引があること、または「外出自粛」により直接的な影響を受けたことにより、売り上げが大きく減少した事業者に対して、月次支援金を給付しています。

 

の月次支援金は こちら別ウィンドウで開きます     売上減少50%以上

 

福岡県の月次支援金は こちら別ウィンドウで開きます   売上減少30%以上50%未満

 

では国・県の月次支援金にかかる相談窓口別ウィンドウで開きますを設置しています。

 

 

大牟田市の支援策

新型コロナウイルス感染症緊急事態措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」又は「外出自粛等」により影響を受け、売上が大きく減少している中小企業者等に対して、事業の継続を支援するため、国・県の月次支援金に独自の上乗せ給付を行います。

 

大牟田市事業継続応援支援金別ウィンドウで開きます

 

 

その他 国・県の支援策

国の支援策について別ウィンドウで開きます(外部リンク)

【国】事業再構築補助金別ウィンドウで開きます

 

福岡県の支援策について別ウィンドウで開きます(外部リンク)

営業時間短縮に応じた飲食店に対する協力金については下記リンク先をご覧ください】

    福岡県感染拡大防止協力金のご案内別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 



このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2724
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15534)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。