総合トップへ

住民税非課税世帯への臨時特別給付金について

最終更新日:2022年1月14日

型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、暮らしの支援策として、1世帯あたり10万円の給付を行います。

 

(対 象)

  (1) 住民税非課税世帯

  (2) 令和3年1月以降の家計が急変した世帯

  

今後の予定について

・国においては、今年度内の早い時期に給付を開始することが望ましいとされていますが、給付についての詳しい情報が、

 まだ国から示されていません

・大牟田市では、3月中旬の給付開始に向けて準備を進めています。

手続きの時期や方法など、詳しい情報はわかり次第、広報おおむたや市ホームページなどでお知らせします。

 

 

参考:内閣府ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 〔コールセンター(国)〕 受付時間:9時00分~20:00

  電話番号 0120-526-145

 

 




 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 臨時特別給付金対策室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館1階)
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16213)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。