総合トップへ

5月17日は『高血圧の日』です

最終更新日:2022年5月18日

『高血圧の日』とは

毎年5月17日は『高血圧の日』です。高血圧は脳卒中や心臓病といった病気の原因で、日本では20歳以上の国民の2人に1人が高血圧といわれています。『高血圧の日』は高血圧およびその管理に関する啓発を目的として制定されました。


【参考】日本高血圧学会ホームページ 「高血圧の日」について別ウィンドウで開きます(外部リンク)


 

血圧測定会を行います!

大牟田市では5月16日(月)~20日(金)にかけて血圧測定会や高血圧に関するパネル展示を行います。

測定結果をもとにご自身の健康について考えてみませんか?

皆さんのご参加をお待ちしています。


★血圧測定会★

【日程】

・5月17日(火) ゆめタウン大牟田店 1階 中央エスカレーター下 10時~12時 

・5月19日(木) 大牟田市役所本庁舎 正面玄関ロビー 10時~12時、13時30分~15時30分

  • ※事前申し込みは不要です。どなたでも無料でご参加いただけます。


  •  ★パネル展示★

  •   【日程】

  • 5月16日(月)~20日(金) 大牟田市役所本庁舎 正面玄関ロビー

  • パネル展示1
    パネル展示2
    パネル展示3



血圧管理ノートを無料配布しています!

高血圧はほとんどが無症状です。まずは自分の血圧を知って記録することから始めてみませんか。


血圧管理ノート
〈配布場所〉
保健センター 2階 健康づくり課
本庁舎 2階 保険年金課
 





  •  

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康づくり課
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター2階)
電話:0944-41-2668
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16597)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。