総合トップへ

【受験番号を確認してください】令和4年度(再募集)大牟田市職員採用試験

最終更新日:2022年11月24日

受験番号を確認してください (11月24日(木曜日)更新)

  このページの下部に受験番号と受験票の様式を掲載していますので、必ず確認してください。


令和4年度(再募集)大牟田市職員採用試験 

ポス

令和4年度大牟田市職員採用試験では、土木、建築、電気、機械の試験区分を再募集します!!
 
【土木、建築】
大卒・高専卒程度の試験区分及び民間企業等職務経験者採用の試験分を実施します。民間企業等職務経験者採用の試験区分については、おおむね39歳まで受験できます。
【電気、機械】
おおむね39歳まで受験できます。
 
受験資格、試験科目、申込手続等の詳細は、試験案内をご覧ください。
 

 
 

試験案内(ダウンロード用)

 



注意事項

新型コロナウイルス感染症や天候等の影響により、やむを得ず試験日時・会場等を変更する場合があります。変更する場合は、大牟田市のホームページでお知らせしますので、随時、確認してください。

 

 

第1次試験日

テストセンター方式で受験した後に、集合試験での受験となります。テストセンター方式で実施する試験科目等、詳細は試験案内をご覧ください。

注)テストセンター方式、集合試験の両方の受験が必要です。


テストセンター方式

令和4年11月26日(土曜日)から12月10日(土曜日)まで

※第1次試験の一部の試験科目を、テストセンター方式で実施します。テストセンター方式とは、上記の受験期間内に全国のテストセンターの中から、都合のよい日時・会場を予約し、テストセンターに設置されたパソコンを使用し受験するものです。

 

集合試験

令和4年12月11日(日曜日)

※テストセンター方式で実施する試験科目以外を実施します。12月10日(土曜日)までにテストセンターでの受験が終了していない場合は、第1次試験は辞退したものとしますので、注意してください。

 

 

申込方法・受付期間・受験番号・受験票 (11月24日(木曜日)更新)

 

申込方法

以下のURLにアクセスし、申込みを行ってください。

 

申込URL:https://logoform.jp/form/Cu6n/147543別ウィンドウで開きます

 

※申込みが完了すると「送信完了」メールが自動配信されます。ドメインの指定受信をしている場合は、「@logoform.jp」「@city.omuta.fukuoka.jp」「@cbt-s.com」を受信できるように設定してください。

※「送信完了」メールに記載されている「受付番号」は、受験番号の確認に必要になりますので、メールを削除しないよう注意してください。

 

受付期間

令和4年10月21日(金曜日)午後1時00分から11月21日(月曜日)午後1時00分まで

※受付期間内に正常に到達したものに限ります。

※インターネットの利用環境がない場合に限り、郵送による申込みを受け付けますので、人事課までお問い合わせください。受験申込書の取寄せ等を行っていただきますので、時間に余裕をもってお問い合わせください。なお、郵送申込の場合は、11月17日(木曜日)までの消印があるものに限り有効です。

 

受験番号 (11月24日(木曜日)更新)

受験番号の確認には、「送信完了」メールに記載されている「受付番号」が必要です。

「受付番号」ごとに受験番号を割り振っていますので、受験番号を確認してください。


 ■  受験番号(PDF:24キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

 

受験票様式 (11月24日(木曜日)更新)

受験票の様式をA4サイズで印刷し、受験番号、氏名等の必要事項を記入し、試験日当日に持参してください。


 ■  受験票(PDF:61キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

試験区分・受験資格

 

試験区分

受験資格

土木(A)

建築(A)

平成5年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた者

電気(A)

機械(A)

昭和58年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた者

土木(C)

建築(C

昭和58年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた者で、令和4年5月31日において、民間企業等で継続して6月以上就業した期間が通算して5年以上あるもの

 

【民間企業等での経験分野:土木(C

道路・橋りょう・河川・上下水道・ため池・頭首工、急傾斜地及びがけ崩れ対策等の分野に関する計画、調査、測量、設計及び施工監理業務の経験を有するもの。

 

【民間企業等での経験分野:建築(C)】

建築物の設計・工事監理業務等又は建築・住宅・都市計画行政に関する業務等の経験を有するもの。

 

※「民間企業等で継続して6月以上就業した期間」とは、会社員、公務員、自営業者等として、1週間につき30時間以上の勤務を6月以上継続して就業した期間が該当します。

(1週間につき30時間未満のアルバイト等による勤務の期間は該当しません。)

※複数の民間企業等で継続して6月以上就業した期間がある場合は、それらの期間を通算することができます。ただし、同一期間内に複数の民間企業等で6月以上就業した期間がある場合、同じ期間を重複して通算することはできません。

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 人事課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2550
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:17221)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。