総合トップへ

災害廃棄物の処理について

最終更新日:2020年7月30日
 

災害廃棄物の処理について

 7月6日からの大雨の浸水被害により、災害廃棄物が発生しています。

災害廃棄物については、下記のとおり仮置場を開設し受入れを行います。

 

 

開設期間

令和2年7月9日(木)~8月31日(月)

※【休み】毎週水曜日、お盆期間(8月12日(水)~15日(土))

 

 

受付時間

午前9時から午後4時まで

 

 

場所

 
 
                諏訪公園西側駐車場 市内岬町
                

 

受入品目

畳、布団、マットレス、家電(家電4品目も可)、燃えるごみ、燃えないごみなど

※冷蔵庫、洗濯機、タンスなどは、必ず中身を出して持ち込みをお願いします。

 

 

搬入要領

・ごみは指定ごみ袋に入れる必要はありません。

・搬入にあたっては、分別をお願いします。

・仮置場において、受付をして搬入してください。

 

 

その他

・旧船津中学校跡地については、7月9日(木)をもって廃止しました。

諏訪公園駐車場については、7月10日(金)より受入れを開始しました。

・仮置場に持ち込めるものは、大牟田市内で発生した災害ごみに限ります。

・宮浦公園については、7月21日(火)をもって廃止しました。

・大雨の影響により7月24日(金)の受入れを中止しました。

手鎌北町公園については、7月29日(水)をもって廃止しました。



 


 

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境業務課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館1階)
電話:0944-41-2723
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8435)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。