総合トップへ

大牟田駅西口がもっとたのしく!

最終更新日:2020年6月22日


204

 

平成31年3月23日から、西鉄天神大牟田線では、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が運行中です。
福岡都市圏をはじめとした多くの人に大牟田に来てもらえるチャンスです。
この列車の運行をきっかけに、大牟田駅西口を、人々が楽しみ、にぎわう場にしていきます。
 
 

路面電車204号

路面電車204号は1943(昭和18)年に製造され、1952(昭和27)年まで大牟田市内線を運行していました。
廃車後は、山口県光市立図書館で保存されていましたが、老朽化に伴い解体されそうだったところを、2011(平成23)年に市民団体「204号の会」に引き取られました。
その後、市内の飲食店の敷地内で保存・公開されていましたが、平成30年に、同会より市へ、大牟田駅西口のにぎわいづくりのため、西口広場で展示・活用してほしいとの申し出を受け市が譲り受けることになりました。
車体は老朽化が進み、痛みが激しい状態でしたが、西鉄と204号関係者からの協力や寄付により改修され、西口駅前広場へと移されました。
路面電車204号は、大牟田駅西口のシンボルとして、車内に観光パンフレットを置くなど、観光に訪れる人を出迎えています。
 
 
 

マルシェ「旅するヴィンテージ~the trip vintage~」

マルシェ2マルシェ1
 
旅するヴィンテージ~the trip vintage~
近代化産業遺産に象徴される大牟田の「産業のまち」のイメージから、
アンティーク風雑貨やクラフト作品、パンやスイーツ、コーヒーなどが楽しめる、マルシェを不定期で開催しています。
 
※マルシェの情報はコチラから→facebook「旅するヴィンテージ」別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 観光おもてなし課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2750
ファックス:0944-41-2764
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:12741)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。