総合トップへ

次世代型電動車椅子「WHILL」を使った動物園内移動実証実験

最終更新日:2021年6月21日

 

〜 動物園内の、より快適な移動方法を検討します 〜

 6月21日(月)より大牟田市動物園で、WHILL株式会社が開発・販売する次世代型電動車椅子『WHILL ModelC』を使った移動実証実験を実施します。 

WHILL

whill
 

実施内容

■実証実験期間 令和3年6月21日~10月31日※
■走行エリア  大牟田市動物園
■貸出料    無料
■利用時間   1回あたり最大2時間
■利用方法   当日受付で直接申込み
■受付場所   動物園第1駐車場内
■利用条件   ・18歳以上であること
        ・同意書の記入、身分証明書の提示が可能な方
        ・アンケート調査に協力いただける方             ほか
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、期間を変更する可能性があります。
  
 

実証実験の目的

ご高齢の方や長距離歩行に不安を抱えていらっしゃる方にWHILLを無償で貸し出し、利便性や使用感などをアンケートで集約することにより、来園者に勾配のある園内を楽しく快適に見学いただくための方策について検討します。
また、今後の観光施設等におけるWHILLの活用についても検討していきます。

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 観光おもてなし課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2750
ファックス:0944-41-2764
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15371)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。