ナビゲーションバーをスキップして本文へ
◆2019年 3月15日号 <No.1231>  
ここから本文です。
大牟田駅西口をもっとたのしく!

▼新モニュメント「路面電車204号」が参上&観光列車がいよいよ大牟田へ!

 3月23日から、西日本鉄道株式会社の観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO(ザ レール キッチン チクゴ)」が運行を開始します! 福岡都市圏をはじめとした多くの人に大牟田に来てもらえるチャンスです。
 観光列車の運行をきっかけに、大牟田駅西口を、人々が楽しみ、にぎわう場にしていきます。

● 路面電車204号 西口広場へやってきました!
全長11.78m/全幅 2.4m/全高4.1m/重さ13.9t

 路面電車204号は1943年に製造され、1952年まで大牟田市内線を運行していました。
 廃車後は、山口県光市立図書館で保存されていましたが、老朽化に伴い解体されそうだったところを、2011年に市民団体「204号の会」に引き取られました。
 その後、市内の飲食店の敷地内で保存・公開されていましたが、昨年、同会より市へ、大牟田駅西口のにぎわいづくりのため、西口広場で展示・活用して欲しいとの申し出を受け、市が譲り受けることに。
 車体は老朽化が進み、傷みが激しい状態でしたが、西鉄と204号関係者からの協力や寄付により改修され、西口広場へと移されました。
 今後、路面電車204号は、大牟田駅西口のシンボルとして、車内に観光パンフレットを置くなど、観光に訪れる人を迎えます。

現役時代の204号の画像
旭町〜四ツ山間の市民の足として活躍

移設前の204号の画像 修復作業の画像
どんな姿になっているのかな〜
西鉄筑紫工場で、改修・塗装されました

● 記念式典&マルシェ ところ:大牟田駅西口広場

1 THE RAIL KITCHEN CHIKUGO 運行記念&路面電車お披露目式典
 3月23日(土)13:45〜
  懐かしい路面電車のお披露目と、観光列車のお出迎えに参加しませんか?
  記念式典(テープカット等) 観光列車お出迎え ジャズ演奏 手品
 ■問合せ 観光おもてなし課(電話41-2750)

ジャー坊も お出迎え!
ジャー坊の画像

2 旅するヴィンテージ〜the trip vintage 〜 雨天中止
 23日(土)|24日(日)|30日(土)|31日(日) 12:00〜17:00
  近代化産業遺産に象徴される大牟田の「産業のまち」のイメージから、アンティーク風雑貨やクラフト作品を集めたマルシェを行います。
  雑貨 ワークショップ 飲食
詳しい情報はコチラ→QRコード

動物園へのアクセスが良くなります!
● 路線バスに乗って動物園に行こう

 西鉄バス大牟田(株)が運行する55番吉野線、25番上官線は、運行ルートを一部変更し「延命公園・動物園前」を経由して運行することになりました。
 55番平日7〜8時の便、25番平日の便は変更ありません。
▼運行開始 3月23日(土)
■問合せ 西鉄お客様センター(電話0570-00-1010)
■発 行  国県道路対策室(電話41-2783)
大牟田駅前〜延命公園・動物園前  ⇒路線バスで約5分
 ↓
延命公園・動物園前〜 動物園⇒徒歩で約4分


●運行便数(往復)
・平 日12便  ※55番のみ
・土 曜21便
・日祝日20便

運行ルート図


 TOPページへ
 ご意見募集
ご覧頂いた記事や広報紙面について、ご意見やご感想を寄せて下さい。 

内容についての問合せは各担当課まで。このホームページ全般に関する問合せは、大牟田市秘書広報課広報担当へどうぞ。
電話:0944-41-2505(直通) 大牟田市HP TOPページへ