総合トップへ

学校給食週間 ポスター・標語・レシピコンテスト表彰式開催

最終更新日:2020年2月4日
 令和元年度学校給食週間ポスター・標語・学校給食レシピコンテストの表彰式を2月2日、大牟田市中学校給食センターで開催しました。入賞者一人ひとりに中村教育委員会事務局長が表彰状を授与し、栄誉をたたえました。また、表彰式には本市の公式キャラクター「ジャー坊」も参列し受賞者を祝福いたしました。
 

ポスターの審査講評  審査員 塚野 有一先生(元中学校校長)

 全体的に、給食を楽しみにして、笑顔で給食を食べている様子が伝わる作品が多く、また、給食に対する感謝の気持ちが作品に表現されていました。特に、中学校の作品はレベルの高いものが多く、審査が難しかったです。

 

標語の審査講評  審査員 境 元弘先生(元小学校校長)

 給食に関する決まり文句やきれいな言葉を使うのではなく、「地産地消」という言葉や方言を使った表現等、子どもの個性や本音を表した作品を選びました。また、中学生は、「真心」「魔法」等中学生らしい言葉を使った作品が多かったです。
  

学校給食レシピコンテストの審査講評  審査員 市内栄養教諭・学務課栄養士

 入賞作品は、第一においしそうな料理であり、学校給食に取り入れやすい料理の中から、地場産の食材を使った料理、野菜を手軽にたくさん取れる料理、彩りのきれいな料理等、工夫を感じられる料理を選びました。また、作品を提出するに当たり、一生懸命に取り組んだ皆さんの姿が感じ取れるものを選出しました。

 

表彰状授与1



表彰状授与2



表彰状の授与(1)

表彰状の授与(2)

 

記念撮影



ジャー坊祝福





入賞者全員で記念撮影

ジャー坊も祝福しました。

    入賞者名及び特選の作品はこちらのホームページをご覧ください。 別ウィンドウで開きます

 

 

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 学務課給食担当
〒836-0051
福岡県大牟田市諏訪町2丁目50番地(大牟田市中学校給食センター1階)
電話:0944-41-2865
ファックス:0944-54-7172
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8798)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。