総合トップへ

よくある質問

質問

【住民票】転出した人、亡くなった人の住民票が欲しい。

回答
 転出、死亡などで住民基本台帳から消除または改製された住民票を「除票」といいます。
 住民基本台帳法施行令の一部改正(令和元年6月20日施行)により、住民票の除票の保存期間が150年に延長されました。(改正前の保存期間は、住民票を消除または改製した日から5年間でした。)
 ただし、平成26年3月31日以前に消除または改製したものについては、すでに保存期間を経過しており、発行できませんのでご了承ください。
 住民票の除票の写しの窓口での取得方法は、次のとおりです。

■本人または同一世帯の人が請求する場合
 提出書類   申請書
 請求方法   窓口で申請書に記入
 必要なもの  窓口に来る人の本人確認書類

■本人から委任を受けた代理人が請求する場合(同一世帯でない人)
 提出書類   申請書
 請求方法   窓口で申請書に記入
 必要なもの  本人確認書類(窓口に来る人のもの)、委任状

■マイナンバー、住民票コードつきの住民票の除票の写し
 マイナンバー、住民票コードつきの住民票の除票の写しは、本人または同一世帯の方のみ窓口でお渡しできます。代理人の場合には本人宛の郵送になります。
 死亡された方のマイナンバー、住民票コードつきの住民票の除票の写しは、死亡時の同一世帯の方のみ請求できます。死亡された方が一人世帯の場合、別世帯の方は請求できません。

■手数料    1通300円
■受付時間   月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分(祝日、年末年始を除く)
        ※毎月、原則第2日曜日に開設する休日窓口は、午前8時30分から午後0時30分
■受付場所   市民課(本庁舎2階)

※窓口申請の他、郵便での請求もできます。
■送付先    大牟田市役所市民課(〒836-8666 大牟田市有明町2丁目3番地)

【関連するQ&A】
 【本人確認】本人確認書類(身分証明)について知りたい。
【カテゴリ】

届出・証明 > 住民票・戸籍謄抄本・証明

ライフイベント > 住まい・引越し

 
【お問い合わせ先】

市民部 市民課

〒836-8666 福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階) 

TEL:0944-41-2602 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます