総合トップへ

よくある質問

質問

応急手当普及員講習とは何ですか。

回答
主に事業所又は防災組織等において、そこに勤務する従業員や構成員の方々に対して普通救命講習を開催し、指導できる資格を取得することができる講習です。
そのため、指導要領を含む応急手当全般に関する知識・技術の習得を到達目標とするため、1日8時間、3日間連続(24時間)の受講が必要となります。

講習は年に2回(夏、冬)実施しており、開催日につきましては広報おおむたや大牟田市消防本部のホームページで案内しています。

【関連するQ&A】
・救急講習を依頼または受講するには、どのようにしたらよいですか。
【カテゴリ】

消防・救急 > 救急・応急手当

 
【お問い合わせ先】

消防本部  警防課

〒836-0844 福岡県大牟田市浄真町46番地 

TEL:0944-53-3540 FAX:0944-53-3531 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます