総合トップへ

よくある質問

質問

【障害者医療】重度障害者医療費助成制度の申請手続きについて知りたい。

回答
重度障害者医療費助成制度の申請手続きは次のとおりです。
■申請者   本人(代理申請は可能。)
■必要なもの
 ・障害者であることが確認できるもの(障害者手帳や年金証書等)
 ・健康保険証
 ・申請者及び被保険者の印かん(認印可、スタンプ印不可)
 ・申請者及び被保険者のマイナンバー(個人番号)確認書類(『個人番号カード』もしくは『個人番号通知カード』と『身分証明書』)
 ※本人、同居の扶養義務者(曽祖父母、祖父母、父母、きょうだい、子、孫、曾孫)および配偶者が転入した場合(1~9月の申請は前年の1月2日以降、10~12月の申請は同年の1月2日以降転入)は、地方税関係情報に係る同意書が必要です。
 ※転入する人で、前住所地(福岡県内)で重度障害者医療証を持っていた人は、前住所地が発行した「重度障害者医療受給資格認定済証明書」を持ってきてください。  
 ※必要なものがそろっていない場合でも仮受付ができます。
■申請期間   医療証の認定は、申請した月の初日からとなります。
 ※申請が遅れると、医療費を助成できない期間が生じますので、早めに相談してください。
■受付時間   月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分

【関連するQ&A】
 ・重度障害者医療費助成制度について知りたい。
【カテゴリ】

福祉 > 手当・医療

ライフイベント > 事故・災害・病気

 
【お問い合わせ先】

保健福祉部 子ども未来室子ども家庭課

〒836-8666 福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階) 

TEL:0944-41-2661 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます