総合トップへ

よくある質問

質問

胃がん検診、胃内視鏡検診について知りたい。

回答
市で実施している胃がん検診は次のとおりです。
集団がん検診と医療機関で実施する個別がん検診とでは、内容、対象者、費用が異なります。

■集団がん検診
内容:問診・胃部エックス線検査(バリウム検査)
対象者:40歳以上の市民
受診回数:1年度に1回 
費用:500円
   ※市民税非課税世帯・生活保護世帯・後期高齢者医療被保険者は、証明書があれば半額になります。

■医療機関でのがん検診
内容:問診・胃内視鏡検査(胃カメラ)
対象者:50歳以上の市民
受診回数:2年度に1回
費用:2,500円
   ※市民税非課税世帯・生活保護世帯・後期高齢者医療被保険者は、証明書があれば半額になります。

※同一年度内に胃部エックス線検査と胃内視鏡検診を受診することはできません。
※集団がん検診の開催日程については、広報おおむたや市ホームページでお知らせします。

【関連するQ&A】
がん検診の費用について知りたい
【カテゴリ】

健康・医療 > がん検診

ライフイベント > 成人

 
【お問い合わせ先】

保健福祉部 健康福祉推進室福祉課 健康対策担当

〒836-8666 福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター3階) 

TEL:0944-41-2668 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます