総合トップへ

よくある質問

質問

【成人】学生ですが、国民年金保険料の支払いが困難です。どうしたらいいでしょうか。

回答
日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられていますが、学生については、申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。 本人の所得が一定以下の学生が対象となります。

◆申請先
市民部保険年金課 国民年金担当

◆持ってくるもの
・年金手帳または基礎年金番号通知書 
・本人確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)※代理人が申請するときは不要
・学生証のコピーまたは在学証明書(原本)

代理人が申請するときは、上記に加えて
・委任状
・代理人の本人確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)
【カテゴリ】

保険・年金 > 国民年金

ライフステージ > 成人・壮年

 
【お問い合わせ先】

市民部 保険年金課 国民年金担当(8番窓口)

〒836-8666 福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階) 

TEL:0944-41-2607 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます