総合トップへ

よくある質問

質問

自立支援医療(更生医療)とはどういうものですか。

回答
18歳以上の身体障害者手帳所持者が、知事が指定した医療機関において、手帳に記載されている障害を軽くしたり機能を回復させたりするために必要な手術や治療を受ける場合に、更生医療の給付を受けることができます。心臓疾患に関する手術、人工関節置換術、人工透析などがあり、障害者更生相談所の判定により日常生活能力や職業能力の回復、又は改善が見込まれる医療が対象となります。原則として1割の自己負担があり、所得等により負担上限額が定められます。ただし、入院時の食事代は自己負担となります。

申請方法については、福祉課 障害福祉担当(0944-41-2663)にお問い合わせください。
【カテゴリ】

福祉 > 手当・医療

 
【お問い合わせ先】

保健福祉部 福祉支援室福祉課 障害福祉担当

〒836-8666 福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎1階) 

TEL:0944-41-2663 

お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます