総合トップへ

水難救助活動者へ感謝状を贈呈しました

最終更新日:2021年7月9日

水難救助活動者へ感謝状を贈呈しました

大牟田市消防本部は、水難救助活動協力者2名に対し、感謝状を贈呈しました。

 

感謝状贈呈式

 

日   時  令和3年6月30日(水)11時00分~11時30分  
場   所  大牟田市消防本部 4階会議室 
被表彰者  原口 文昭 様  
        宮本 宗弘 様  
 
 

表彰理由

  令和34月中旬、三池港岸壁にて釣り人が誤って転落し、溺れて助けを求める事案が発生しました。

    現場付近に居合わせた原口文昭氏が、それまで岸壁で釣りをしていた人の姿が見えなくなり、周囲を見渡したところ、沖合で浮き沈みし溺れて助けを求めている要救助者を発見したことから、入水し岸壁まで引き寄せ、それを見て119番通報した宮本宗弘氏と協力し安全な場所まで引き上げられ、救急搬送されましたが、当日のうちに退院され元通りの生活を送られています。

   もし、発見や救助が遅れたならば、生命に危険を及ぼす恐れがありましたが、自分の身の危険も顧みず 2名の勇気ある行動により極めて緊急性が高い状態である傷病者を救命できたことは、各位の協力の賜物であり、その模範となる行動を称え、消防長より感謝状を贈呈するものです。

 


 

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  総務課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3521
ファックス:0944-53-7460
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15526)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。