総合トップへ

救助工作車 上

最終更新日:2017年10月1日
救助工作車 上部の写真キャビン上部の写真上部ボックスの写真
中央にクレーン、メタハラ(積載用照明装置)を積載
右側に大型の収納ボックスを1台
左側にチタン製三連梯子と船型担架を積載
キャビン上部
キャビン上部に活動スペースがあり
上空より識別できるよう「特救」を表示
大型収納ボックス内にはバスケットストレッチャー
・ソフトランディング・耐電衣等を積載
 
舟型担架の写真舟型担架の写真車載クレーンの写真
梯子昇降装置と舟形担架を同時積載梯子昇降装置がGL面まで降ろすこと可能
舟形担架・三連梯子が容易に取り出し可能
タダノ製カーゴクレーンを積載
定格荷重は2.93トンまで吊り下げ可能

 

車載クレーンの写真メタハラの写真メタハラの写真
三段ブーム式
作業半径は7.71メートル
最大高さ約9.2メートル
ワイヤー使用限界約10メートル
車載用照明装置(湘南工作所製)600ワット×4灯式 
夜間活動時、広範囲照射
全伸長で約4メートル
仰角90度・伏角90度・右旋回360度可動

 

陽圧防護服の写真放射線防護服の写真ソフトランディングの写真
陽圧式化学防護服一式
チームマスタープロ
化学事故の時に隊員の体を守る器具
放射線防護服一式
放射線等の事故時に隊員の体を守る器具
ソフトランディング
災害時、早急に設定ができ、15メートル以下からの脱出に使用

 

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  警防課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3540
ファックス:0944-53-3531
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:4329)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。