総合トップへ

全国版救急受診アプリ(愛称Q助)の配信について

最終更新日:2017年10月19日
 

全国版救急受診アプリ(愛称Q助)とは

  皆さんは、病気にかかったときに救急車を要請するか迷っていませんか?このたび総務省消防庁が全国版救急受診アプリ(愛称Q助)を制度化しました。これを活用していただくことで、「いますぐ救急車を呼びましょう」、「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」、「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」、「引き続き、注意して様子をみてください」と症状に応じた対応方法が表示され、その後医療機関の検索や受診手段(タクシー会社等)の検索をおこなうことも可能です。

 

救急車を呼ぶか迷ったときに役に立つアプリとなっていますので、ぜひご利用ください。

Q助チラシ

 PDF Q助ご利用方法(チラシ) 新しいウィンドウで(PDF:2.14メガバイト)

 

Q助の使用方法

○スマートフォン版
 下記外部リンク→「全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)」から、ダウンロード可能です。
 また、「App Store」や「Google play」で「Q助」で検索の上、ダウン ロード可能です。
※アプリはiOS 8.0以上のiPhone端末、Android OS 4.4以上のスマートフォン・ タブレット端末で利用可能です。
○ Web版
 下記外部リンク→「全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)」のWeb版で閲覧可能です。

外部リンク

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)


 

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  警防課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3540
ファックス:0944-53-3531
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:9258)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。