総合トップへ

地域防災啓発訓練を実施しました!

最終更新日:2021年11月22日
 

地域防災啓発訓練を実施しました!

 

訓練概要

日時:令和3年11月14日(日)9時から11時

場所:大牟田市樋口町 上屋敷公園付近一帯

対象:大牟田市消防本部・署、消防団及び地域住民の方々

 

内 容

 この訓練は、毎年11月9日から15日の秋季全国火災予防運動の期間中に行っております。

 空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節を前に、消防本部・署、消防団及び地域住民の方々が合同で訓練を実施することで、連携強化及び防火意識の高揚を図ることを目的としています。

 今回は大牟田市で震度5強の地震が発生し、その後に火災が発生したと想定し、消防署と消防団が連携して約300mの距離をホース延長し、放水活動を行いました。また、倒壊危険のある住戸から避難できない方々を、消防団が避難誘導及び担架による搬送を行いました。

 想定訓練の後には、地域住民の方々を対象に、水消火器の取り扱い訓練、火災時の煙の状況を体験する避難訓練を実施しました。例年よりも多い約30名もの方々に参加していただき、地域の皆様の防災意識の高さを改めて実感しました。

 これから空気が乾燥するとともに、寒さが厳しくなりことで暖房器具の使用が増える季節となります。皆様におきましても、今一度、火災予防について考える機会を設け、十分に対策を行い、火災のない大牟田市を目指しましょう!『火の用心!』

 

出場の様子水利部署の様子ホース延長の様子

出動の様子

水利部署の様子

(上屋敷公園防火水槽)

ホースカーによるホース延長の様子

火点 放水の様子火点 放水の様子(2)要救助者搬送の様子

諏訪川へ放水する様子(1)

諏訪川へ放水する様子(2)

要救助者を担架で搬送する様子

現場本部の様子(2)訓練講評の様子ジャー坊

現場本部の様子(上屋敷公園)

 

訓練講評の様子(上屋敷公園)





 

 


 

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  警防課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3540
ファックス:0944-53-3531
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16042)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。