総合トップへ

国民年金の加入について(20歳になったとき・・・)

最終更新日:2019年11月19日

 日本国内にお住まいで20歳になった人は、日本年金機構によって自動的に国民年金に加入となり、手続きは必要ありません。

 20歳になってから、おおむね2週間以内に日本年金機構から国民年金加入のお知らせや年金手帳等が送られます。同封されている納付書や保険料免除制度の申請書を使って、保険料の納付や免除の申請を行ってください。

 

※20歳になったとき、厚生年金に加入している人を除きます。

※20歳になったとき、厚生年金に加入している配偶者の扶養となっている人は、配偶者の勤務先へ連絡し、国民年金第3号被保険者の手続きをしてください。

 

 詳しくは下記の関連リンクから日本年金機構のホームページをご参照ください。

【関連リンク】

このページに関する
お問い合わせは

市民部 保険年金課 国民年金担当(8番窓口)
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2607
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2211)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。