総合トップへ

福岡県空家対策連絡協議会について

最終更新日:2019年4月15日



 近年、適切な管理が行われていない空家が増加し、地域の防災・衛生・景観等の悪化を招いています。平成27年5月26日に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されました。

 このため、適切な管理が行われず、地域に悪影響を及ぼす空家への対応や、利活用可能な空家の活用を促進するため、平成27年3月に県、市町村及び民間事業者が一体となった「福岡県空家対策連絡協議会」が設立されました。

当協議会で、空家所有者の方に向けた「空家の適切な管理」及び「活用」に関するパンフレットを作成しました。詳細は、下記をご覧下さい。

 


 
空き家放置図





                                   

 

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
ファックス:0944-41-2795
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7510)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。