総合トップへ

多世帯同居おうえん大作戦!(大牟田市将来の空家予防推進事業)

最終更新日:2019年6月3日
 
 
 
           家多世帯家族イラスト

 

多世帯同居おうえん大作戦!

        多世帯で同居するための改修工事等を行う住宅を募集します

概要

   本市では、子育て世代や高齢者が安心して住み続けられる環境づくりを応援し、本市への定住促進と既存住宅の空家予防を目的に、本市で3親  

  等以内の親族で多世帯同居をするための住宅改修工事等を行う住宅を募集します。決定した住宅には、住宅改修等の費用の一部を補助します。

  皆さんの応募を待っています。 

 

  本事業はH28年度に1件、H29年度に1件、H30年度に2件の補助金を交付しております。 PDF H28年度実績 新しいウィンドウで(PDF:2.01メガバイト)

 

スケジュール(予定)

 令和元年6月  3日(月)            募集開始・事前相談受付開始  申請をお考えの方は、必ず事前相談ください。

   令和元年7月31日(水)午後5時 募集締切

   令和元年8月中旬頃       補助対象住宅決定

 令和元年9月上旬頃       補助金交付決定   

 

                                       

補助対象

  補助金交付決定後、令和2年2月末までに、次に掲げる工事等を行い、世帯主が申請者の3親等以内の親族で多世帯同居するもの。

   (1)申請者が市内に所有する一戸建て住宅(個人所有の住宅に限る)を改修する工事

   (2)申請者が市内の一戸建中古住宅を取得する場合(個人取得の住宅に限る)

  なお、申請者及び同居者が持ち家を所有し、その持ち家が空き家、借家、売家になる場合は、本事業の対象になりません。

        PDF3親等以内の親族図、多世帯同居の考え方 新しいウィンドウで(PDF:1.71メガバイト)

 

補助金の額    

  補助対象費用の2分の1(上限75万円)

  補助対象費用が200万円以上で、かつ次の項目に該当する場合は、次の金額を加算します。

   ・市外からの転入の場合                                         10万円

   ・市外から転入する世帯に18歳以下の子どもがいる場合  5万円

   ・市内業者による工事の場合                                     5万円

   ・引っ越しを業者委託する場合                                  5万円

 

採用件数

  1件程度(応募多数の場合は抽選)

 

申請方法

  大牟田市将来の空家予防推進事業補助金交付申請書に必要書類を添えて、建築住宅課(市企業局庁舎4階)に提出ください。(郵送不可) 

 

申請に必要な書類

  ・同居予定者を含む構成員全員の住民票の写し
  ・同居予定者が3親等以内の親族であることを確認できる戸籍謄本等の写し
  ・交付対象住宅に関する登記事項証明書(改修工事の場合のみ)
  ・補助対象経費に係る見積書(工事内訳がわかるもの)の原本(原本還付)
  ・補助対象経費の内容が確認できる図面又は書類の写し
  ・工事の施工前の状態が確認できる写真(全体と施工部分)
  ・交付対象住宅の位置図
  ・大牟田市税等の滞納がないことの証明書又は、大牟田市税納付状況調査同意書
  ・誓約書兼世帯員名簿及び照会承諾書
  ・定住誓約書
  ・住宅解体工事計画書(見積書添付、同居者の従前の住まいが持ち家の場合のみ)他

 

フラット35子育て支援型の利用

  本市では、住宅金融支援機構と子育て支援に係る協定を結びました。本市の補助に採用され、住宅金融支援機構が定めた要件を満たすことで従

 来のフラット35から金利を引き下げた住宅ローン(当初5年間、年0.25%の引き下げ)を利用することができます。

 

(要件)

 ・本市の補助に採用されること

 ・一戸建て中古住宅を取得すること

 ・住宅の床面積が100平方メートル以上であること

 ・三世代以上の親族と同居すること(おじ、おばとの三世代同居も可)

 ・小学生以下の子どもがいること

 ・入居後5年間、同居状況の確認に協力すること                            

 

  ❒住宅金融支援機構HP

   http://www.flat35.com/loan/flat35kosodate/index.html  (別ウィンドウで開きます) 

 

関係書類のダウンロード

   〇大牟田市将来の空き家予防推進事業補助金交付要綱 
 〇大牟田市将来の空き家予防推進事業補助金交付要綱様式

 

  ・交付申請書                様式第1号(PDF:164.1キロバイト) 別ウインドウで開きます      様式第1号(ワード:80キロバイト) 別ウインドウで開きます

  ・補助金算定表             様式1-1号(PDF:52キロバイト) 別ウインドウで開きます          様式1-1号(エクセル:34.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

     ・大牟田市税納付状況調査同意書           様式第2号(PDF:107キロバイト) 別ウインドウで開きます         様式第2号(ワード:60キロバイト) 別ウインドウで開きます

   ・誓約書兼世帯員名簿及び照会承諾書       様式第3号(PDF:175.2キロバイト) 別ウインドウで開きます       様式第3号(ワード:56.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

         ・定住誓約書                様式4号(PDF:24.3キロバイト) 別ウインドウで開きます           様式4号(ワード:12.2キロバイト) 別ウインドウで開きます
         ・住宅解体工事計画書          様式5号(PDF:23.7キロバイト) 別ウインドウで開きます      様式5号(ワード:29キロバイト) 別ウインドウで開きます

     

      ※補助決定者には、その他必要な様式を別途お渡しします

     

    注意事項

     ・工事契約前に申請が必要です。補助金の交付決定後に契約できる工事、中古住宅取得のみが対象となります。

     ・応募多数の場合は、抽選により決定します。事業内容により、補助金を交付できない場合もあります。

     ・改修工事等完了報告の日(実績報告の日)から、5年を超えて補助対象住宅に居住する必要があります。

     ・補助対象住宅に係る写真等は、同事業の周知等で公表する場合があります。 

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
ファックス:0944-41-2795
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8275)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。