総合トップへ

「大牟田市空き地及び空家等対策計画」を策定しました

最終更新日:2017年3月29日

 大牟田市では、空き地及び空家等対策を効果的かつ効率的に推進するために、「大牟田市空き地及び空家等対策計画」を策定しました。


大牟田市空き地及び空家等対策計画

 本計画は市内全域を対象としており、計画期間は平成29年度から平成31年度までの3年間です。
 「安心・安全で魅力ある生活環境の形成」を基本目標に掲げ、具体的な取り組みとして、「6分野12項目の施策」と「5つの成果指標」を定め、

計画的に取り組みを進めていきます。

 

 (6分野12項目の施策)

分 野

施 策

1

所有者等の意識の

涵養と理解増進

1

市民への情報発信、所有者等の当事者意識の醸成

2

相談窓口の整備と

情報提供

2

関係団体との連携による「相談窓口」の設置

3

流通・活用の促進

3

住宅としての活用

4

住宅以外の用途(地域の活動拠点等)への活用

4

管理不全な空き地

及び空家等への対策

5

法及び条例に基づく措置

6

除却(解体)の促進

7

空き地及び空家等の適切な管理の促進

8

除却後の跡地活用に係る検討

5

空家等の予防策

9

安心して住み続けられる住宅への更新

10

空家等の発生抑制方策の検討

6

推進体制の確立

11

行政の関与の判断基準づくり

12

連携による推進体制づくり

 

  (5つの成果指標)

成果指標

現状値

(H27

目標値

(H31)

施策

1 空家の利活用件数

10

26件

3,4

2 老朽危険家屋等除却促進事業による解体件数

60

148件

6

3 空き地に関する苦情解決率

91.4

100

7

4 住宅の耐震化率

71.8(1)

74.3

9

5 多世帯同居住宅補助件数

0件

7件

10

  1 平成25年住宅・土地統計調査からの推計値

 

 空き地・空家等に関する相談は多岐にわたるため、各担当課との連携や、地域、関係団体とも連携の強化を図りながら取り組みを進めていきます。

 本計画の詳細は、下記をご覧ください。


 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
ファックス:0944-41-2795
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8997)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。