総合トップへ

大牟田の希少生物について

最終更新日:2018年2月28日
 

大牟田の希少生物について

 

大牟田の希少生物について

 

大牟田市では、平成24年度から「大牟田市第2次環境基本計画」を施行し、「自然共生社会」へのみちしるべとして、市内で確認できる絶滅危惧種の種数の目標数値を20種としています。自然環境保全の基礎資料とするとともに、市民・事業者の方々の啓発に資するために、これまでに市内で確認した絶滅危惧種を「大牟田の希少生物リスト」としてまとめました。

 

 

大牟田の希少生物とは

 

 大牟田市においては、市内で生息が確認された生物のうち、下記のいずれかのリストに掲載されている生物を「大牟田の希少生物」としています。

 

 ・ 『福岡県の希少野生生物-福岡県レッドデータブック2011 -植物群落・植物・哺乳類・鳥類-』(概ね10年毎に見直し)

 

 ・ 『福岡県の希少野生生物-福岡県レッドデータブック2014 -爬虫類/両生類/魚類/昆虫類/貝類/甲殻類その他/

   クモ形類等-』(概ね10年毎に見直し)

 

 ・ 『環境省レッドリスト 2014年版』(概ね5年毎に見直し)

 

 

 

「大牟田の希少生物リスト」について

 

 今回公表する「大牟田の希少生物リスト」は、第2次環境基本計画に記載している「市内で生息が確認されている福岡県レッドデータブック種」及び、毎年グリーンセンサス(定期的な自然環境調査)として発行している「大牟田市自然環境調査報告書」を基礎資料として、大牟田市自然環境調査研究専門委員の監修のもと、平成28年10月末現在のリストとして整理したものです。

 




大牟田の希少生物の種数(平成28年10月末現在)
 大牟田の希少生物の種数(PDF:86キロバイト) 別ウインドウで開きます








このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境保全課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館2階)
電話:0944-41-2721
ファックス:0944-41-2722
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8826)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。