総合トップへ

新規創業融資資金

最終更新日:2018年4月19日

              

           平成30年4月より保証料補給制度を新設し、事業者の方の保証料が0になります!

 

新規創業融資資金とは

大牟田市内で、新たに創業する方、創業して間もない中小企業者の方に、創業に必要な設備資金や運転資金を、担保・保証人を付けずに、低利で融資する制度です。

(1)融資対象者
市民税を完納したもので、新規創業要件のいずれかに該当するもの
(新規創業要件)
ア.1か月以内に新たに大牟田市内で創業しようとする具体的計画を有するもの
イ.2か月以内に新たに大牟田市内で会社を設立して創業しようとする具体的計画を有するもの
ウ.大牟田市内において創業し、創業した日から1年を経過していないもの
エ.大牟田市内において会社を設立し、創業した日から1年を経過していないもの


(2)資金使途
運転資金、設備資金


(3)融資限度額
1,000万円


(4)責任共有制度
対象外(創業関連保険にかかる保証)


(5)金利
年率1.3パーセント


(6)保証料

年0.00パーセント (平成30年4月受付分より適用されます。市と信用保証協会で0.475%ずつ負担します)


(7)融資期間
運転 7年以内(据置期間は6か月以内)

設備 10年以内(据置期間は6か月以内)


(8)保証人
原則として、個人は不要、法人は代表者


(9)担保
不要


(10)取扱金融機関
福岡銀行、大牟田柳川信用金庫、西日本シティ銀行、三井住友銀行、筑邦銀行、熊本銀行、福岡中央銀行、福岡県南部信用組合


申込みに必要な書類

  ・信用保証協会全国統一申込書一式
・「保証協会団信」加入意思確認書…1部
PDF 誓約書(新規創業融資資金) 新しいウィンドウで(PDF:104.1キロバイト)(暴力団排除関係)…1部 
ワード 事業計画書(様式) 新しいウィンドウで(ワード:213.5キロバイト)…1部
・市民税の納税証明書…1部
・所得証明書…1部
・住民票…1部
・印鑑証明書…1部
・自己資金等の確認できる書類(預金通帳等の写等)
・不動産を有する場合は、不動産登記事項証明書…1部
・設備資金の場合は、見積書、カタログ、設計図、仕様書、配置図等関係書類一式…1部
・許認可業種については許認可証(写)…1部
・建設業、測量業、設計業の場合は、受注工事明細書…1部
・創業後の場合は、決算書、確定申告書(写)又は月別事業実績…1部


 


受付機関

下記受付機関において、資金申込みを受け付けています。また、申込みの際には融資あっせん書が必要です。

下記受付機関にて発行いたしますのでお問い合わせください。

○大牟田商工会議所(電話:0944−55−1111)
○大牟田市産業経済部産業振興課(電話:0944−41−2762)


フォローアップ事業について

新規創業融資資金をご利用された方は、市及び商工会議所が行う新規創業に係る指導等(フォローアップ事業)を受けていただきます。

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2724
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:162)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。