総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  健康・福祉・介護  >  子どもの保健・福祉  >  子育て支援  >  病後児保育事業
ホーム  >  組織から探す  >  保健福祉部  >  子ども未来室子ども育成課  >  病後児保育事業

病後児保育事業

最終更新日:2017年11月10日
 

「病後児保育施設 国崎」のご案内

 子育てと仕事の両立を支援するとともに、子どもの健全な育成を図るため、病後児保育施設を設置しています。
 この施設は、子どもが病気回復期ではあるものの、まだ保育所・幼稚園・小学校等での集団生活は困難で、保護者の方が仕事等の都合で家庭でも保育ができない場合に、一時的に子どもを保育するところです。
 病後児保育施設では、保育士と看護師が保育を行い、病状に応じた「保育看護」を実施します。  

 
 【病後児保育施設】

  病後児保育施設 国崎
   
 くにさき内科・胃腸科医院(正山町117番地2)
   電話 0944-59-0775  (9時~18時)

 【病後児保育登録先】
  大牟田市役所子ども育成課(有明町2丁目3番地)
   電話 0944-41-2248  

 
 【利用料】
 
  世帯区分 1人1日 1人半日
A 生活保護世帯 無料 無料
B 前年度分の市町村民税非課税世帯 無料 無料
C 前年度分の市町村民税均等割のみ課税世帯 1000円 500円
D 前年度分の市町村民税所得割課税世帯 2000円 1000円

 

             ※半日料金は、午前(9:00~13:00)のみ、午後(13:00~17:30)のみの利用とします。

    ※生活保護世帯の方は、毎年度、生活保護証明の提出が必要です。
    ※市外の人は、1人1日2,000円(半日 1,000円)の料金となります。

    ※別途飲食費が必要です。

【利用時間】
  月曜日から土曜日までの午前9時〜午後5時30分
  (日曜、祝日、8月13日〜16日、12月29日〜1月3日はお休みです。)

【定員】

  4名
【利用方法】

  (1)事前に登録が必要です。登録が済みましたら、登録証を交付します。    
    受付場所  :市役所子ども育成課
           (保育所入所中の児童がいる場合は、保育所でも受け付けます。)
    持参するもの:母子手帳、印鑑
  (2)利用するときは、前日までに施設へ予約をしてください。
    ※定員の都合等により利用できないこともありますので、ご了承ください。
  (3)利用当日
    登録証を施設へ提出し、利用料金・飲食費を施設へお支払いください。
  (4)その他 
    必要に応じて、ミルク・哺乳瓶・オムツ・着替え等を持って来てください。

     ※平成27年4月より小学6年生まで利用できるようになりました。
    小学3年生までの登録証をお持ちの方は、登録証に記載されている期限後は改めて登録が必要となります。

このページに関する
お問い合わせは
保健福祉部 子ども未来室子ども育成課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2248
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:1031)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。