総合トップへ

「ブックスタート事業」を実施しています!

最終更新日:2018年7月25日

「ブックスタート事業」を実施しています!

 

「ブックスタート」とは?

絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座の様子写真
 
「Share books with your baby」
 
 ―赤ちゃんと本の楽しさを分かち合うーをキャッチフレーズに1992年にイギリスで始まった活動です。
 
 実際に絵本を手渡し、赤ちゃんと保護者が絵本を通して、
心触れ合うひとときをもてるようなきっかけを提供するものです。
 

大牟田市の「ブックスタート」

test image
○対象者〇
 大牟田市に生まれた子ども(平成27年4月1日以降)
 
○配布するもの〇
 ブックスタートパック
〔絵本1冊・布バッグ・おすすめ絵本のリーフレットなど〕
 
○配布の方法〇
 子ども家庭課での出生時面接のときにお渡します
 
 また、お渡しした絵本を用いて読み聞かせの仕方や赤ちゃんとのコミュニケーション方法を学ぶための『絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座』を後日、開催しています。
 
 

絵本は3冊よりお選びいただけます

選べる3冊の絵本の表紙画像

 出生時面接の窓口にて、以下の3冊の絵本からお選びいただけます。

★『じゃあじゃあびりびり』・・・作・絵/まついのりこ (偕成社)

★『いないいないばあ』・・・文/松谷みよ子 絵/瀬川康男 (童心社)

★『がたん ごとん がたん ごとん』・・・作/安西水丸 (福音館書店)


赤ちゃんと一緒にたのしい時間を
おはなし会の様子(写真)

大牟田市では市内各地で、おはなし会が開催されています。
毎月ホームページで紹介していますので、ぜひご覧ください。
 
 
★大牟田市立図書館
赤ちゃんのためのおはなし会・・・毎週火曜日 午前11時から11時30分
乳幼児のためのおはなし会・・・毎週木曜日 午前11時から11時30分
 
★つどいの広場(えるる1階)
絵本の読み聞かせ・・・毎日(開所日・イベント以外)午前11時、午後3時頃
他にも、幼児のための「おはなし会」や「リズム遊び」も、月1回開催されています。
詳しくは、つどいの広場(えるる)TEL:0944-52-5656 FAX:0944-55-3660へお問い合わせください。
 
★保健所
ブックデビュー〔「赤ちゃん広場」の中で開催〕・・・偶数月第4水曜日 午後1時30分から3時30分まで
 

大牟田市教育委員会では、「大牟田市子ども読書推進計画(改訂版)」を策定し、子どもの読書活動がより活発になるよう環境の整備に努めています

 
「大牟田市子ども読書推進計画」ロゴマークのイラスト
 
 
 
 
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7111)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。