総合トップへ

平成30年度当初予算の概要

最終更新日:2018年3月26日
 

平成30年度当初予算の概要について

平成30年度当初予算(通常予算)は、平成30年度(30年4月1日から31年3月31日まで)に、大牟田市が様々な行政サービスを行うために必要となる収入支出を見積もったものです。

 

また、市の予算は会計という区分で分かれており、基本的には一般会計という最も基本となる会計で、市が行う行政サービスに必要となる収入支出を整理していますが、国民健康保険、介護保険会計や水道事業などの一般会計とは分けて経理すべき事業については、条例で特別会計という個別の会計を設けた上で、一般会計とは分けて経理を行っています。

 

  当初予算の概要を説明する資料を掲示していますので、ご覧ください。

 

 ・ 平成30年度歳入歳出の状況(PDF:142.1キロバイト) 別ウインドウで開きます

 ・ 平成30年度当初予算の主な事業(PDF:254.2キロバイト) 別ウインドウで開きます

 ・ 平成30年度当初予算の主な新規・拡充事業(PDF:280.1キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

(ID:11156)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。