総合トップへ

空き家・空き地の相談窓口の活用状況について

最終更新日:2019年12月25日

 平成30年9月4日、大牟田市とありあけ不動産ネット協同組合は、空き地及び空家等対策を推進するため、「大牟田市における空き地及び空家等の相談窓口並びにコーディネーターに関する協定」を締結しました。

 この協定に基づき設置された「空き家・空き地の相談窓口」の活用状況や相談者の声を紹介します。

 相談窓口では、今後も専門知識を生かした情報提供や提案により、所有者が抱える問題の解決を図っていきます。

 

相談窓口の基本情報

〇住所・連絡先:大牟田市新栄町16-10(TEL:0944-55-3585 FAX:0944-55-3589)

〇営業時間:平日9時00分~17時00分(相談員受付時間 10時00分~15時00分)

〇令和元年7月より、月に一度土曜または日曜も開設しています。

 (土曜または日曜の開設日時は、愛情ネットと広報おおむたでお知らせしています。)

〇ホームページ:http://ariakefudousannet.com/

 

相談件数等(平成30年9月18日~令和元年9月末)

〇相談件数 延べ453件

〇営業日数 249日

〇対応実績 1日あたり1.8件

 

相談の内訳

1

 

 

解決率

相談件数 453件、解決率 244件、解決率53.9%

※解決とは、コーディネーターの助言や提案により、所有者等の悩みが解消された件数で、実際に売買が成立した件数や除却が行われた件数とは異なります。

 

相談者の声


 

 


 


 


 



 

 

 





 





 

 



 

 

 


 

 




 


 


(ID:13603)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。