総合トップへ

ユネスコスクール週間です

最終更新日:2020年1月21日
 

大牟田市では、市をあげて持続可能な社会の担い手の育成に取り組んでいます

 大牟田市では、1月17日を「ユネスコスクールの日」、この日を含む1週間を「ユネスコスクール週間」と定めています。

 大牟田市立の全ての小学校・中学校・特別支援学校は、ユネスコスクールに加盟し、ESDを推進しています。各学校では、地域の特色ある学習活動をESD/SDGsの取り組みをとおして、社会の様々な課題を自分事としてとらえ、自分なりに考え身近なことから行動できる、持続可能な社会の担い手の育成に取り組んでいます。

 市役所玄関ホールに、大牟田のESDの紹介パネルや、SDGs輪投げゲームを展示しています。お父さんと一緒に、市役所に訪れていた大正小学校1年の堺 彩乃さんは、「学校で、『11.住み続けられるまちづくりを』や、ペットボトルキャップの回収や書き損じはがきの回収で『2.飢餓をゼロに』の目標達成を目指しています。」と、学校で取り組んでいるSDGsについて話してくれました。大牟田でも、子どもたちから、世界を変える動きが始まっています。


    Downloads市役所ホール1.JPGDownloads市役所ホール2.JPG

 

 大牟田市内の学校が取り組んでいるESD/SDGsの活動を、市内各施設で展示しています。近くにお越しの際は、是非のぞいてみてください。

〇イオンモール大牟田 2階 シークレットストック 壁面(関家具横)

  期間: 1月10日(金) ~ 1月30日(木)

   玉川小、手鎌小、大正小、羽山台小の取り組みを紹介しています。

 

〇えるる(市民活動等多目的交流施設) 1階 ホール

  期間: 1月8日(水) ~ 1月17日(金)

   大牟田市の取り組み、SDGsについて紹介しています。

 

〇市役所玄関ホール

  期間: 1月10日(金) ~ 1月17日(金)
   大牟田市の取り組み、SDGsについて紹介しています。

 

      ※2月以降、市内各所に各学校の取り組みをご紹介する展示を行います。

 

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 教育みらい創造室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2867
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13726)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。