総合トップへ

東京大学で海を通したESDの学びを発表~海洋教育全国サミット~

最終更新日:2020年3月3日
 

大牟田大使 道山れいんさんも応援に駆けつけてくれました。

 2月15日(土)東京大学で、海洋教育全国サミットが開催されました。大牟田市からは、海洋教育パイオニアスクールのみなと小学校、天領小学校、天の原小学校が参加し、それぞれが取り組んできた海洋教育についてポスターセッション形式で発表しました。

 幼稚園から小・中・高等学校、団体等63組の発表の中、大牟田の3校の児童は、多くの参観者に向けて、これまで取り組んできたことを工夫を凝らし、堂々と自分たちの言葉で発表しました。「大牟田の一番おすすめの場所は?」などの質問にも、しっかりと自分の思いや考えを伝えることができていました。

 さらに、自分たちの発表が終わると、他校の発表を熱心に聞き、多くのことを学んでいたようです。

 サプライズで、大牟田大使で詩人の道山れいんさんが、大牟田の子どもたちが道山さんの母校である東京大学で発表すると聞いて、応援に来てくださいました。

 子どもたちにとって、一生忘れられない体験となりました。今回の学びを活かして、今後さらに頑張ってほしいと思います。

 

Downloadsみなと小学校 (1Downloadsみなと小学校 (1r0076727Downloads天の原小

みなと小学校

天領小学校

天の原小学校


DownloadsDSC04962.J

天の原小の児童たちの発表を聞く大牟田大使の道山れいんさん


 


このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 教育みらい創造室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2867
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13796)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。