総合トップへ

市議会議員の給与削減について

最終更新日:2020年2月25日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 小郡市議会は、財政が赤字ということで議員報酬を3ヶ月間削減することを決定したようです。大牟田市議会は、前期に市内の団体から人口減少に伴う議員数削減の要望書を受けながら、同じく前期に辞職した議員1名を考慮し、議員数を25人から現在の24人のわずか1名減で採決しました。私は、この時に何故議会で報酬削減の話が出なかったのかと疑問に思います。
 そこで、実質赤字の大牟田市は、議員報酬について削減に臨むべきと考えます。また、議員数については、大牟田市と同じくらいの人口規模の大野城市議会の議員数と同じく20人で十分と考えますが、いかがでしょうか。
 
(令和元年12月受付)
 
 

お答えします

 日ごろより市議会に関心を寄せていただき、ありがとうございます。
 今回のご意見・ご提案は、議員報酬の削減と議員定数の考え方についてのご提案と認識しております。
 まず、議員報酬の削減についてのご意見でございますが、報酬額の設定は、市内の公共的団体等の代表者や市民の方から構成される大牟田市特別職報酬等審議会において、その職務や責任、他の地方公共団体との比較、本市の財政状況などを考慮し審議された結果を踏まえて設定しているところであり、適正な水準にあるものと考えております。
 また、議員定数につきましては、以前のご質問にもお答えしましたとおり、人数の考え方には基準がなく、各自治体による判断に委ねられており、それぞれ各地域の実情に応じて決定されている状況でございます。
 本市議会では、これまでも議員自ら議員定数削減の取り組みを行ってきており、昨年の改選におきましても改選前の9月議会において、定数削減の条例案が提出され、現在の議員定数24名となったところです。
 今回のご意見につきましては市民の貴重な意見として捉え、議員にもお伝えさせていただきます。
 本市議会としましては、議会基本条例の着実な実行と議会機能のさらなる充実・強化に向け一層努力していくこととされておりますことから、今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
 
(令和2年1月 市議会事務局回答 TEL:0944-41-2800)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13821)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。