総合トップへ

玉川校区プラスチック製容器包装のモデル収集周知について

最終更新日:2020年4月15日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 町内公民館の回覧板で「玉川校区では、プラスチック製容器包装のモデル収集を4月から開始します!」を拝読しましたが、1枚の回覧板の通読では周知徹底はしないと思いますので、玉川校区の全戸に配布してください。
(令和2年2月受付)
 
 

お答えします

 プラスチック製容器包装分別収集の周知に関するご意見ありがとうございます。
 令和元年12月に策定しました「大牟田市ごみ処理基本計画」に掲げております「プラスチック製容器包装分別収集」につきましては、現在分別を実施している「ペットボトル」や「白色トレイ」のほかに、燃えるごみとして出している「色つきトレイ」などのプラスチック製容器などをリサイクル品目として追加し、分別を実施することで、さらなるごみの減量化・資源化を促進することとしております。
 この取組みの円滑な事業実施には、排出量や排出状況等を把握し、課題の検証等を行う必要があるため、令和2年10月からの市内全校区における本格実施を目指し、4月から玉川校区を含む4校区においてモデル収集として試行的に実施することとしています。
 モデル収集の実施にあたっては、対象校区における地域コミュニティ組織への具体的な説明と回覧板用チラシの配布や、3月15日号の広報おおむたへの記事の掲載に加え、追加となる品目や排出方法などを記載したチラシを4月1日号の広報おおむたへ折込み、玉川校区を含めたモデル収集の対象となる4校区の全世帯へ配布することとしております。
 今後も、市民の皆さんへの更なる周知を図るとともに、ご理解とご協力を得ながら円滑な実施に向け取り組んでまいりたいと考えております。
 
(令和2年3月 廃棄物対策課(現:環境業務課)回答 TEL:0944-41-2723)
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13994)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。